Blog

2021.11.28

後継者は従業員との理解を深めるために必要なこととは??

 497/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話







確認作業は続く・・・

今朝、娘2号(小学2年生)が月曜日に

近くの公園で友達と遊ぶということで

そこまでの道のりをどういくのか??

危ない道はないか??


そんなことを確認するために

朝からその場所まで行ってきました。

危なそうなところが
色々あって
そういったところを
一つひとつ確認して歩きました。(結構大変)
その時思ったのが
それぞれの立場で見え方が全然違う。


当然ながら
歩行者での目線と
車を運転している時の目線では
全然違います。



これは、車と歩行者だけでなくて
現経営者と後継者での目線も
親と子の目線
社長と従業員との目線
それぞれ違いますネ。


それぞれの立場が違えば

現経営者と後継者

親と子

社長と従業員



それぞれ立場があり

それぞれ目線が違います。

当然ですけどね。



立場が変われば

見え方が違うとともに

考え方も違います。



現経営者の考え方と

後継者では考え方が違うことが

とても多いですネ。

(世間一般として)




原因はさまざまあると思いますが

共通言語ができていないことも

その一つの原因ではないかと

思います。



これは、社長と従業員の間でも

共通言語がないことで

意思疎通ができないことが多いです。




事業の上で共通言語を作るには、

絶対におススメなのが

MG(マネージメントゲーム)です。

MG(マネージメントゲーム)内で

さまざまな言葉が出てきます。

image
その中で

開発者の西順一郎氏が発見した

企業方程式

PQ=VQ+F+G

MGをしている会社では


売値のことをP

原価のことをV

売上のことはPQ

原材料費のことはVQ

経費のことはF

利益のことはG




という要素を使って

会話しています。。



そうすることで

意思表示のズレが無くなっていきます




この意思表示のズレが

少しずつなくなってくるだけでも

会社内の雰囲気が変わってくるはずです。




MGだけが共通言語ではないですが

他の研修では、共通言語を

作ることはなかなか難しいのではないでしょうか??






めちゃくちゃおススメのMG研修

image



ちなみに、12月18-19日で

弊社主催で開催いたします。

ご参加ください。

それでは、また明日。

今日のまとめ

弊社でもMG研修を

ほぼ強制的に受けてもらっています。

とりあえず100期までは。

そうすることで

私がやって行きたい方向性や

考え方がMGを通じた話をするので

意思決定が早くなります。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.27

ひとり社長は、何のために仕事していますか??

 496/730



今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、そんなお話



プロである以上・・・

プロですネ。

プロサッカー選手は

試合に出て、結果を出す。

それが仕事ですよね。

当然、カズにも物凄い葛藤があって・・・



何のために、誰のために

サッカーをするのか??



自分自身のためでもあるけれど

チームのため、応援してくれる

サポーターのため

最近、特に感じるのが

「何のために」

そのことをしているのか???





自問自答することが

増えてきました。

ひとり社長のみなさんは

何のために、今の仕事をしていますか???

それは何のために???

何のために

何のために

何のために



この

何のためにっていう言葉

仕事においても

人生においても

とっても重要な気がしています。

仕事で

この何のためにするのか

それがズレていると

結局お金だけが目的になってしまって

どんな手段を使ってでも

売上を上げようと

手段を選ばなくなってしまう

何かと

立ち返る時

立ち戻る時に

何のために

そのことを

やろうとしているのか??

やるべきなのか??






自問自答してみると

原点に立ち戻れることが

できますネ。




私も何のために仕事をしているのか??

独立した当初は

生活のため

生きていくために

仕事していました。

その中でも

困っている人や

助けて欲しい人の

役に立てる喜びを

少しずつ分かってくると



自分の能力が

そういった人の役に立てることが

嬉しくて



MG(マネージメントゲーム)の開催も

最初は仕事の延長って考えでしたが




MGを色んな経営者にうけてもらって

先の見えない時代を勝ち抜くための

勉強として提供して

地域に発展に少しでも

役立ててもらいたい





そして、未来を担う子供たちにも

MGを受けてもらって

自由闊達な柔軟な発想力をもった

子供が少しでも増えもらえれば

いいなぁ~って、そんな風に思うように

なりました。




何のためにという

とても短い言葉ですが

めちゃくちゃ深い。




でも、自分の方向性を

間違えないためにも

必要な振り返りですネ。


それでは、また明日。

今日のまとめ



今朝のモーニングセミナーでも

何のためにって

講師が話してましたし

そのあとにお会いした経営者の方も

何のためにするのか??って

言われてました。


一日の振り返りに

なんのために今日という

時間を使ったのか?

考えてみるのも

いいですネ

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.26

正しく見ないと、意思決定間違ってしまいますよ。

 495/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、そんなお話







経費は、給料だけではない。

個人的には

もっともっと発行してもいいんじゃないかと思いますが

いかがでしょうか??

国の借金???

国が借主ということは

貸主は???




そう、国民ですよネ。


国債なんて

発行したからって

償還期間が来たら

また発行したらいいんじゃないの???



債務者である国が借金と思われるモノを

減らすということは

債権者である国民の貸している金額が減るっていうこと

それって

国民のプラスの財産を

減らすことに一生懸命になっている

国って一体どこ見てんのよ~

経費は、給料だけではない。

どこ見てんのよーっていうと

ひとり社長は決算書見てますか??



決算書のどこをみてますか??

会社の成績表である

貸借対照表、損益計算書

これらは全て数字で出来ていますネ。


ちなみに

貸借対照表とは

決算日時点の財政状態を表す書類ですネ。
一般的には、左側に資産の運用形態を示す

「資産の部」が表示され、右側に資本の調達源泉である「負債の部」「資本の部」が表示されます。

図で表すとコレですネ。

また、損益計算書とは、

損益計算書は、会社の利益を知ることができる決算書類です。
損益計算書は、収益・費用・利益が記載されていまして、

決算時に収益から費用を差し引いた利益を知るための書類なので、

会社が「費用を何に使って」

「どれだけ売上が上がり」

「どれくらい儲かったのか」を読み取ることができます。

こんなイメージですネ。

これらは全て数字でできています。

この数字としっかりと

にらめっこしながら、事業を行っていく必要がありますネ。

特にこの損益計算書。

1年間の会社の成績表ですよね。

どれだけの売上があって

仕入れた材料の値段はいくらで

経費をどの程度使ったのか??

それをまとめたモノですが

この決算書に会社にとって

大切な数字が抜けているんですよネ~

分かりますか????

そう、数量(Q)です。

売れたモノの数や

お客様の人数

受けた仕事の件数。etc・・・

このQが抜けていることで

正しい意思決定をすることが

できないんです。

損益計算書をもう一度見てもらうと

売上から順番に

引き算になっております。

なので、

税理士の先生に利益を出したいと

相談すると

経費を下げましょうとか

原価を下げましょうとか

挙句の果てには、売上を上げましょうって

回答があるわけですよ。

だって、引き算ですから

それを、MG(マネージメントゲーム)で学ぶ

MQ会計表では

このように表現します。

この中には

ちゃんとQの情報が入っておりますので

引き算の戦略とは違ったことが可能となります。

ここで最も大切なのは

MQです。

決してPQではありません。

MQとは粗利総額のことで

PQとは、売上のことです。

会社が儲かっているというのは

MQ>Fの場合です。

逆に赤字というのは

MQ<Fの場合です。

このMQ戦略会計を使うことで

未来への意思決定も可能となります。

今は、こうだけれども

こうすることで、未来はこうなる!!って

仮説を立てることだってできます。

会社は数字でできています。

正しい数字を判断することで

正しい意思決定ができます。

ぜひ、MGでこの

MQ戦略会計に触れてみてください。

本来見なければいけないところを

見ていない場合が結構多いです。



青木さやかに怒られないように

しっかりと大切な数字を見ていきましょう。

それでは、また明日。

※「企業方程式」は、

これを考案開発された西順一郎先生の会社、株式会社西研究所の登録商標です。

P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。

それでは、また明日。

今日のまとめ

正しい数字をみることって

とても大切。

決算書もみるべきところを

しっかりと見ていきましょう

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.25

会社の雰囲気を一気に変える方法教えます。

494/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、そんなお話







明るいところ好きですか??

人が明るいところが好き??

あまり気づいていないかもしれないけど

絶対に明るいところがいいに決まっています。

暗いところにいると

気持ちも暗くなりますし



眉間にしわを寄せて

物事を考えたり

同じ言葉を使うにも

ついつい、口調が荒くなります。




会社の雰囲気を変えるには・・・

やるべきことは2つ


会社の雰囲気を変えるために必要なことは

掃除。環境整備ですネ。



そして、事務所や作業場、働く場所を

明るくすること

これに尽きるでしょう。

働く場所がごちゃごちゃしていては

会社の雰囲気は良くならないです。



ごちゃごちゃしているので

作業効率も上がってこないし

むしろ、下がっていくでしょう。


とある調査で

仕事中に探しモノをする時間って

何時間か知ってましたか??


年間150時間らしいんです。



1日8時間労働だとして、

約19日分(150時間/8時間)。

年間勤務日数が250日だとすると、

1日平均36分(150時間×60分/250日)も

探し物をしていることになります。


めちゃくちゃもったいない。

この時間をMQUPのために

使うことができたら

もっと、会社のMQは改善されていくでしょう

たかが、環境整備。

されど、環境整備です。



そして、働く場所を

明るくすること



これは、従業員が言っていたいのですが

近くの市役所。

めちゃくちゃ暗いって

だからなのか

働いている方の表情も暗くみえるし

こちらに対する当たりが強く感じます



近隣の市役所で

所内が明るい場所では

人が違うって言えばそれまでですが

働いている人の表情も明るく

働いているように見えます。

場所が明るいって

めちゃくちゃ大事だと思っていまして

弊社もとにかくあかるい

蛍光灯を使っています。。

伝わりますかね??

かなり明るいんですよ。


働く場所が暗いと

明るいアディアも浮かばないし

いい結果も訪れるわけないです。


どうしてもネガティブになりがちです。

気づかないうちネ。

人間は環境の生き物ですから

最初は暗いなって意識するけど

毎日そこにいれば

慣れてしまって

それが当たり前になってしまう。

とても怖いことです。



少し俯瞰してみて
もし、働く場所が暗いと思ったら

今すぐ明るいモノに変更しましょう。





あの有名な経営コンサルタントの

一倉定氏も著書の中で

場所を明るくすることの大切さを

書いています。


環境整備と場所を明るくすること

事業発展するための

下準備といったところでしょう。

これで、会社の雰囲気一気に変わります。


それでは、また明日。

今日のまとめ

とにかく明るい安村のように

明るく行きましょう。

安心してください。

穿いてますよ。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.24

ひとり社長に、これから求められる能力の一つはコレ。

 493/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話




飲みにケーション無くなっちゃうのか??

飲みにケーション衰退していくのか???

飲める人は楽しいけど

そうでないひとは・・・

飲める私はめちゃくちゃ楽しい(^^♪

ニッセイ基礎研究所の調べによると

「必要」とする理由で多かったのは

「本音を聞ける・距離を縮められるから」で57.6%、

次いで「情報収集できるから」でした。  



一方、「どちらかと言えば不要」または「不要」と答えた人は
全体の61.9%でした。
理由として多かったのは「気を遣うから」「仕事の延長と感じるから」でした。

流行り病が猛威をふるってくれたおかげで

完全に人の習慣が変わっていって

しまった感じしますネ。

このすっかりと

変わってしまった習慣をどうとらえるのか??

これからのビジネスにおいても

とても重要な指針になってきそうです。



ひとり社長に求められる能力の一つはコレ

人の習慣は21日で変わるといいます。

いい習慣も悪い習慣も

たった21日。




流行り病で約1年以上

飲み会禁止!!ってされちゃったら

それが当たり前になっちゃいますよね。





もとに戻るにも

かかった時間以上の時間を掛けなければ

きっと難しいでしょうし






もしかすると

戻らない可能性の方が高い



外に出ないとなると

内(ウチ)に籠る可能性がとても高い




そうなってくると

ビジネスモデルそのものも

変わってくる可能性がとても高い。



お店にも来ない

直接商品を見ずに購入

問い合わせは

メールやLINEの文字だけ


当たり前だけど
今までと何も変わらず

変化を受け入れなければ

淘汰される可能性だってあります。



経営者の大事な仕事の一つに

環境適応力が重要になってきます。





変化する社会情勢に対して

いち早く対応する。

少し早いくらいで丁度いい。






必ず時代が追い付いてきます。
その嗅覚を研ぎ澄ませていられるかどうかが

ひとり社長に求められるスキルの一つである

環境適応力です。




その環境適応力を高めるために

有効な研修が

MG(マネージメントゲーム)です。


MGでは

意思決定カードというのを

何度も何度も引いて

数々の意思決定をしていきます。

コレです。

image


そのことがどんな結果を

生み出すか、全て自分の責任です。

言い訳ができません。

その意思決定がどんな影響を

及ぼすのか、全ては自分なんですよね。

これは、日々の経営と同じで

様々な意思決定の責任は

ひとり社長にあります。

誰かの責任ではありません。

また、MGでも

リスクカード等で

日々刻々と変化する市場での

変化にすぐに対応することができなければ

生き残ることは難しいでしょう。

リスクカードはコレです。

image

これも、日々の業務の中で

変化や、今回の流行り病で

大きな社会の変化にも

対応できなければ

生き残っていくことは

難しいでしょう

リアルでの状況も

シミュレーションとして

MGでは学ぶことができます。






ただ、流行り病第6波??

来たところで、何もできないかなぁ

来ないでくれ~って

感じかもしれませんネ。



対応しようにも

対応しきれないというのが

本音かな。




それでは、また明日。

今日のまとめ


私は、今夜会議後に

飲みにケーションしてきます。(笑)

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。


2021.11.23

過去には、この先を生きるヒントがつまっている。

 492/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、そんなお話







何を話ししようか・・・

来週、また講話をさせてもらうのですが

どんなことを

お話しようかと色々と考えている西川です。



でも、この色々と考えている時間が

とてもいいんだと自分では

考えておりまして



今から2週間前にも

違うところで話をさせてもらったのですが
同じような話をするのは

ちょっと気が引けるというのもあり





それと、PowerPointを使って

話をしていましたが

いまいちしっくり来ないので

思い切って、何もなしで

マイク一本で話してみようかとも

思っておりまして。




過去を振り返ることと

次へ行くためには

捨てなければいけないんだと

改めて気づかされています。

相手は変えられない。

話をするために

自分の過去をずっと振り返っている

そんな中で

自分は逃げていたと

思うことがいくつかあった

その中で一番大きなことは

前にも書いたけれども



父親のところで働いていたが

その環境で働くことが耐えられなくて

独立という道を選んだということ。



このことを

自分の中で今までは

ちょっとした美談みたいに

言ってきた部分があったが

そうではなかった。



自分の人生をどう歩んでいくのか

ということと

仕事を引き継いでいくという



この二者択一の中で

どちらを選んだらいいのか??という

葛藤から、自分の人生を自分の足で

歩んでいくという選択をしたということでした。




その選択の裏側には

父親の事業を引き継がないという

選択をしていることになります。





引き継がなかったという
負い目っていうのは

正直ないです。



それは、

仕事が資格をもっていなければ

どれだけやっていきたいと思ったところで

仕事をすることができません。

その資格を取らないって

自分の中で決めたときから




もしかすると

どうしていくんだということを

考え始めていたのかも

しれません。





父親に対して申し訳ない

気持ちは少しありますし、

何かあったら

自分がフォローできることがあったら

フォローしていきたいと思っています。


事業承継をする中で

親子間の対立であったり

引き継が上手くいかないことも

多いようです。




親子ならではの

感情のもつれでもあるので

これが原因であるって

一言で言いきれない部分もあるんじゃないでしょうか??




その感情を一つ一つ

紐解いていくのは

かなり難しいですが

でも、方法はあるんじゃないでしょうか??

せっかく先代が作り上げた事業を

それを引き継ぎ、次へバトンタッチしていく。

長いこと地域で事業を行ってきたということは

その地域にとって、必要だった証拠



地域に必要だった事業を

次へ、次へと引き続いていく。

それも、その家に生まれたモノや

その会社に入社したものの

使命でもあるかもしれません。




相手を変えようとしても

変えることはムリです。。

絶対に・・・

だったら

自分が変わること

自分から歩み寄ること




まずは、ココから始める必要あります。
すぐには結果は出てこないでしょう

ですが、いずれか変化が起こってきます。




諦めず、投げ出さず

行きましょう。




親子で同じ仕事をするって

とても難しいです。





経営者と従業員との関係性を

良くするには絶対

MGです。






それでは、また明日。

今日のまとめ



後継者の子供気持ちも

経営者としての立場も

私は理解することができます。



それぞれの立場で

考え主張すれば、対立だけ。

対立だけでは何も生みません。

対立を乗り越えた先にある

発展へ私ができることを

伴走していきます。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.22

信じるからできるのではない。すでにそうなんだ

 491/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、そんなお話







BIGBOSSはどこを見ている??

今までの枠とは違う要素が必要となってきて

その枠からでてしまうと

バッシング。

あまりいい傾向ではないですネ。

ただ、その既成概念から

いち早く抜け出した人から

別のステージへ上がっていける。

そんな気がしています。

BIGBOSSは、先のことを考えいないように見えて

実は、先のことも考えてる??

目の前のことばかりにフォーカスしているようで

実は・・・



信じることから全てが始まる。


BIGBOSSは

未来が見えているんじゃなくて




自分を

そして

チームを

全力で

信じている。



先が見えない

どう進んでいくのか

分からない時こそ

信じる。

信じて信じて信じぬく


信じるということは

事実そうであるから

それと信じるのではない。



そうであるこあとは信ずるも

何もない、もうすでにそうである。

ほんとうにしんずれは

そうなるのであり

必ず信じたとおりにそうさせるのである。

(万人幸福の栞より)


ひとり社長も

まずは、どんな状況であっても

信じることです。


全てはそこから始まります。

信じるから

色んな選択肢や

チャンスが訪れます。



結果は後からついてきます。

さぁ。

信じよう。



まずは、自分を

それでは、また明日。

今日のまとめ

信じよう。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.21

経営で思い切ったチャレンジできますか??

 490/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話







今日もMGでした。

今日も和歌山県の方でMG(熊野古道MG)に

参加しています。

昨日の3期終了の時点で

300以下の178までダウン。

久々に3期終了で

ここまで落ちました

その大きな要因が

多くのセールスマンを採用したからであって

自分の意思決定をして

採用したのが2名で



リスクカードを引いて

縁故採用で1名採用。

合計3名を採用して


ワーカー1名

セールスマン4名の

合計5名体制に

5名を抱えての経営は

なかなかの重さ(経費がかかります)で

それを回収できるくらいの

利益はなかったです。



その結果が自己資本が

178までダウンしました。


最終5期の結果は

自己資本418まで回復し

無事300超で終了。。

5名体制であっても

きちんと利益も出して

会社を大きくすることができることを

自分なりに証明することが

できました。


自分の強みはどこにあるのか?

MGをなぜ学び続けていくのか??

今日で417期の期数を重ねてきました。

417年分の経営をしているってことです。



これからも積みかねていくはずです。、

自分の会社盤で最大の強みが

その人数の多さで

販売力の強さでした。


その強みを最大限に活かすことで

会社を大きくすることができます。



なので、今回は

販売力の強さを全面的に

出してゲームをしました。

縁故採用で5名体制となりましたが

あと数年後には実際に

自社で採用を考えており

そのためのシミュレーションの一環でも

ありました。



こんな風にして

MGは会計や経営の勉強でもありますが

自社のシミュレーションとしても

使うことができます。



リアルな経営では

できないことでも

MGはゲームでもありますので

思い切ったトライすることができます。




会社を潰したって

何の影響もありません。

ゲームですから。



これからも

MGをコツコツと続けていきます

そして、経営者としての

レベルを少しでも上げていきたいと思います。


それでは、また明日。

今日のまとめ

和歌山県の会場まで

片道3時間半。

運転疲れました。

無事家に到着です。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.19

合言葉はSOS

 488/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、そんなお話





大谷さん!!凄いです。

やっぱり彼は凄かった!!

日本人が世界で活躍してくれる姿は

嬉しいですネ。

大リーグがオターニさんの二刀流を認めたってことですし

日本の大谷から世界の大谷へ駆け上がっていきましたネ。

自分の信じる道を極めて

ひたすらその道を歩んでいく姿は

めちゃくちゃ尊敬しますネ。


誰しも自分の理想像があって

その理想像に向かって

努力すると思うのですが

困難な壁や、挫折が目の前に

現れたときに、どこか

諦めてしまうこともあるでしょう。



でも、本当に自分がその道を

極めて行きたいと心の底から

信じなければ、小さな壁さえも

乗り越えることは難しいでしょう。


合言葉は〇〇〇


苦難や困難を乗り越えのに

必要なことは、以前書かせていただきました。

これとは、別に

まだ見ぬ自分の理想像へ

たどり着くための

合言葉があって知ってましたか???



そんなのあるんかいって

ツッコミ入りそうですけど





それがあるんですよ。






それは、




SOS理論っていって

この理論に乗っ取れば

自分の夢や理想を

叶えることができるという

摩訶不思議な理論。



Sは、そう




Oは、思えば





Sは、そうなる。





そう



思えば



そうなる。




まだ夢が叶ってなく

目標も達成していない状況で

自分が叶ったと思うんです。



まずは、自分の心の状態を

叶った状態にして、

立ち居振舞うんですよ。



例えば、毎年のPQ(売上)を

設定したのなら、その設定した目標を

達成した時に自分を想像して

いまから、その自分になり切ってしまう。



PQ5憶が目標なら

5億稼ぐ経営者って

どんな風な感じか??

想像し、立ち居振る舞ってみる。



あるプロジェクトを掲げて

事業を開始したのなら

そのプロジェクトが上手くいった

状態をイメージし

前祝いしてみる。



まだ夢や目標は達成していないけれど

前もって達成したことを

想像、イメージする。




そのイメージを

鮮明にして

心ではすでに叶っている

そう

思えば

そうなる。




そのイメージ力が

強ければ強いほど

それが

自信となっていって

根拠ない自信が

確信へと変わっていきます。



私も、ほぼお客様0の状態で

始めて、根拠のない自信だけを

持って仕事をしてきました。




そのおかげでしょうか

何とかやってこれました。

だからこそ

S

O

S

そう

思えば

そうなる。

なります。


それでは、また明日。

今日のまとめ

そう

思えば

そうなる

必ずなります。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2021.11.18

言葉遣いは心遣い。どうとらえるか?

 487/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話







事実は一つだけ、自分がどうとらえるか。


ネガティブな発言をポジティブに

そんな風に捉えるができるのはスゴイ。

自分が周りからの刺激に

対してどう反応するか??

実はこれが分かれ道。

対立か調和か

その選択となってしまいます。 

言葉遣いは心遣いですネ。


モノゴトはポジティブにとらえる。




今日も、後継者の方からの相談がありました。

詳しいことは書くことができませんが


簡単にいうと
本格的な事業承継が進んでいないことへの

悩みでして



会社のもっとも

重要なところをどう引き継いでいくのか??



どのような方法をとる方がいいのかは

これから提案書を作りたいと思いますが




とても気になったのが
会社のことで

色んな事を考えて、考えて、考えすぎていて




どうもモノゴトのとらえ方が

少し、消極的になっている気がしました。

そのお気持ちも分かるのですが

消極的になっていると

いいアイデアが例え浮かんだとしても

否定的になりがちで

その否定的な見方は、ココロも引きずられてしまいます。


同じ現象であっても

捉え方を変える

つまり、積極的にとらえるだけで

モノゴトの見え方が違ってきて



いいアイデアだって

浮かびやすくなります。



一つの事実は

長所にも短所にもとらえることが

できてしまいます。
それらに左右されることなく

明るく、ポジティブな気持ちで

モノゴトの見ていきましょう。


それでは、また明日。

今日のまとめ

気持ち一つで

変わっていきます。



どうせなら、

ポジティブで


お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

お問い合わせ

Tel.0596-72-8089

営業時間 09:00 - 18:00 定休日:土日祝日