Blog

2022.01.20

受け身では情報弱者に、情報は自ら取りに行こう。

 550/730


今日も読んでいただきありがとうございます。



できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)



今日は、こんなお話






ひとり社長はどうしますか?


ネットにこんなのありました。

Q:感染拡大していますが、行動は変わったか??



大半が変わっていないってことですね。

慣れっこになっちゃったかなぁ。


私自身は、一昨年からほとんど変わっていないですけど(笑)


でも。

正しい情報を入れていれば

正しい判断ってできると思うんですよね。



確かに、侮っていては

いけないと思いますが、自分が判断すべき情報は

正しいモノを見る必要があるし

そうあるべきだと私自身思っています。



今回の流行り病(煽り病)は

偏った情報しか報道されていないので

受け身でいては、きっと正しい情報をGETすることは

できないでしょう。


だからこそ、

情報は自分から取りに行く必要があります。


情報は自分から



確かに新規陽性者の数は

めちゃくちゃハイスピードで増えていますネ。

これは、紛れもない事実で

下記の通り1月19日現在ですが41,377人です。

無料のPCR検査をしまっくっていれば

無症状の人も含めた数だと、このくらい行くでしょうね。




で、一番大事なことは

新規感染者の数字ではなくて

重症者の人数です。


医療ひっ迫になっちゃうのは

重症者の数が増えてしまうからですよね。

その人数は287人(全国で)

この程度ですよ。




さらに、亡くなっちゃった人の数は

13人。


ちなみに、

風呂場での推定死亡者数は年間約1万9000人。1カ月平均1583人

全国の交通事故の死亡者数が2839人(2020年警察庁発表による)

1カ月平均236人

ということは、

自分達は、この数字から何をしたらいいのか??

自ずから答えが出てくるようなきがするんですよね。




全世界ではどうか??


こちらに数字が掲載されていますが

桁違いですね。



それでいて取っている

施策は現実的なモノになっていますネ。



日本では、データではなくて

感情的になっていて、それが

データを上回っている感じです。




経営でも同じことが言えますネ。

数字で話をせずに

感情で話をしてしまうと



上手く行くものも

うまくいきません。



経営こそ

数字が大切だと

思っています。



経営に必要な数字は

たくさんあります。

貸借対照表や損益計算書等の

決算書にある



売上

原価

利益

経費 etc・・・


これらは

全て数字で表されています。



この数字をしっかりと

見ることで

先を読む力さえ身についてきます。



経営者としては

決算書をどう使っていくのか?

どんな意味を持っているのかを

理解しておく必要があります。



経営者として

会計と経営が同時に学べる

研修があったら

いいと思いませんか??


今週末22日、23日の2日間を使って

MG(マネージメントゲーム)研修を

開催いたします。


経理、数字がわからないのは、

目隠しして、経営をしているようなものです。



そろそろ、どんぶり経営から

脱出してみませんか??

MG(マネージメントゲーム)研修とは、

新入社員から経営者まで、

熱くゲームを楽しむうちに、

経営論と儲かる会計理論が自然と「カラダに入る」「身につく」のです。






下記からスケジュールをご確認の上

ご参加ください。


今日の気づき
◆まずは自分からデータを見に行こう

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

トラックバック

トラックバックURL:

お問い合わせ

Tel.0596-72-8089

営業時間 09:00 - 18:00 定休日:土日祝日