Blog

2022.02.23

シンギュラーポイントは必ずある。

 585/730



今日も読んでいただきありがとうございます。




私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


じっとしていられません。


じっとしていられない

私は、休みだとしても

家にいることができません。(笑)




なので、

ゴルフの練習に行っちゃいました。

今週2回目。日曜日に行ったばかりなのに・・・


 

コツコツと期数を重ねるためにも

毎日でも行きたいくらいです。

家族へのお詫びとして

コレ買ってきました。(笑)

 


ゴルフのクラブが少しずつ

振れてきて楽しくなってきましたが

コツコツと続けていくことは

会社経営で同じことだと

思っています。





シンギュラーポイントを信じて

努力って直線的に

進んで行くようにイメージしますよね。

私もしています。すでにクラブ振れているイメージです。(笑)

でも、実際はなかなか成果って

出てきません。

成果が出るまでの時間は

正直誰にも分かりません。

1年間かもしれないですし

5年間かもしれませんし

10年間かもしれません。

その期間にどれだけ諦めずに

続けていくのか??

それだけではないかと

私は実体験上思います。



私も独立して2年間は

鳴かず飛ばす・・・

全然結果も出てきませんし

思った通りの売上も上げることができませんでした。



ある程度覚悟はしていましたが

めちゃくちゃ我慢の時間でした。



仕事がないから

図書館で時間を潰していたこともありましたし



時間がありすぎて
書類作成もすぐにできてしまうので

忙しいふりをして

時間が掛かっているフリも

したことあります。



上のグラフの

上昇していくポイント(シンギュラーポイント(特異点))は

今もお世話になっている

社長からの一言でした。



それを参考に

改善を重ねていくことで

成功とは思いませんが

事業が加速度的に伸びていきました。


独立したときに

何があっても

3年は我慢しようと思っていました



そのときの経験が

今でも役立っていますし
忘れることができない時間となっています。



あの時があったからこそ

今があるんだと思うし

あの時の辛さを考えれば


今は、有難いコトに

仕事をさせていただいているので

感謝しかありません。





この経験は

これか独立を考えている方に伝えていきたいと

思っています。



独立して

自分のやりたいことを実現していただきたし

私は、そのお手伝いをしていきます。



我慢しなければいけない時期を

どう乗り切るのか??



コツは

もがくこと。
抗うこと。




とにかく

やってみようと思ったことを

やってみる。


当然全てが上手くいくわけではないです。

失敗もあります。




でもそれらが

全て自分の力になってくれます。。




自分の夢を実現するため

一歩を踏み出していきましょう。

それでは、また明日。



今日の気づき
我慢する時期は我慢を受けれましょう





お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

トラックバック

トラックバックURL:

お問い合わせ

Tel.0596-72-8089

営業時間 09:00 - 18:00 定休日:土日祝日