Blog

強み

2022.07.01

結局コレが最強なんです。

 708/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  習慣なんです。


今日も暑かったですネ~

誰かにお会いして最初の挨拶が

『今日も暑いですね~』

『溶けてしまいそうですネ~』



この数日

そんな挨拶ばかりしているような。


といっても

今日から7月がスタート

毎月恒例の伊勢の神宮(外宮)へ朔日詣り。


いつもでしたら、

5時には参拝に来るのですが

早朝からセミナーに参加していたので

お昼から参拝でした。


外宮への朔日詣りは

毎月の恒例となっていますので

一つの習慣となっています。



だから、1日になると

行かないことが気持ち悪い状態です。

独立してからずっと続けている習慣です。


ひとり社長は、何か習慣ありますか??

  習慣が変われば・・・



この有名な言葉知っていますか??

心が変われば行動が変わる 

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる 

人格が変われば運命が変わる

ウィリアム・ジェイムズ(心理学者、哲学者)の言葉です。


習慣が変わる前には、行動と心が変わる必要がありますが

でも習慣が変わると人格、そして、運命も変わってきます。



ただ、一つ大事なことが

抜けている気がします。。



なんだと思いますか???






それは・・・




『続けること』




そう



【継続】


です。






一つのことを

コツコツと続けていくことが

実は、最強なんじゃないかと思っています。


事業を続けていく中で

困難もたくさんあると思いますが


続けることが最強なんです。


なので

今日は、続けるコツ3選をお伝えできればと思います。

続けるコツ3選

第3位 どんな形でもまずやってみる。

最初のブログなんて

読めたもんじゃない。

恥ずかしいだけ・・・

でも、とりあえずエイヤーで

続けて来れたおかげで

今があります。


今も文章がいいかどうかは

僕には分かりません。


少しでも何か共感してもらえるものが

あればいいかと思い

書き続けています。


まずは

0→1にする必要があります。

0はいつまで経っても0

0のままです。


でも、この0が1になれば

2→3→・・・って

どんどん続いていけます。


だから、まずはどんな形であっても

やってみる。

これにつきます。


続けるコツ3選

第2位 記録する

このブログもそうなんですが、

今、何日目かを記載しています。

ただただ書いているだけでは

どれだけ続いてきたのか

分かりません。


でも、積み重ねた数字を

毎日書くことで、自分へのプレッシャーにも

なりますが、数字を積み重ねていこうという

気持ちになってきます。


これは、どんなことでも同じです。

ダイエットするなら

毎日体重計に乗って、体重を記録する。

レコーディングダイエットって

流行りましたが、アレですネ。


とにかく記録する。

目標数字があるなら

達成目標数字と現在の数字を書く。


目標と現在を常に意識することで

続けていくことは可能です。

目標を忘れてしまうから

継続して、習慣化が難しいんですよネ。

続けるコツ3選

第1位 周囲に宣言する。

自分は、周りに言いました!

始めたその日に家族や

LINEやFB、メルマガに365日書き続けますって


そうすることで、

自分との約束の他に

他人との約束をしたことになりますので

自分を少し追い込む形になりますが

やろうという行動につながります。


自分の中だけで

留めておくと

いつでも投げ出すことができます。

ですけど、他人との約束だと

やめちゃったら

カッコ悪いですからネ~


色んなところでも

言い続けてきました。

365日書き続けます!って


そうやってきたことで

達成することができました。

もうすぐで2年になります。


それでは、振り返りです。


続けるコツ3選

第3位 どんな形でもまずやってみる。

とにかく、行動してみましょう。

小さく小さく行動することが必要かと思います。





第2位 記録する

手帳やメモアプリ等に今の自分の状態を記録していきましょう。

その記録を毎日みることで、モチベーションUPします。




第1位 周囲に宣言する。

自分はやります!って宣言してみましょう。

ワンピースのルフィは

『俺は海賊王になる』ってなる前から言っていますよね。

何にもなっていなくても、宣言するんです!!

自分以外の他人にネ。


これらを参考にしていただいて

何かを続けて

習慣化していきましょう。


きっと、自分の自信になります。



そうなれば、

習慣が継続化できることで

人格、そして運命も変わってきます。


これは、やったものしか

分からない領域かもしれませんが




人生を変えたければ継続あるのみです。







それでは、また明日。


お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.29

意思決定のスピードを上げるには??

 706/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  テキストを入力

昔の記事でしたが、

なかなかおもしろかった。

https://toyokeizai.net/articles/-/127094

自分がこの中の言葉を使っていないか

ちょっと確認してみたけど

自分はこれらの言葉を使っていなかったから

まぁまぁ意思決定のスピードは

早い方だと思う。


でも、これはすぐにできたわけではなくて

いつも意思決定のスピードを

早くすることを意識していることにあると私は思っています。

意思決定を早くするための

合言葉があります。



それは、



『まずやる。後から修正』


  すぐやる。後から修正



大人になると

これから何かをしようとすることに対し

自分にとってのメリット、デメリットを

考えてしまいがち。

そのことが

行動・結果や結果に大きく影響してしまう。

自分にとってメリットがあればやる。

デメリットであればやらない。

これでは、

何らの成長はないでしょう。

あるわけない。

過去の似た経験から推測して

頭ででしか考えていない証拠。

そのことが

メリットであるとかデメリットであるとか

やってみなけりゃ分かりませんよ。


独立開業した時、

「常識」というものさしで

見られて、


食べていけるの??


大丈夫なの??


元のさやに収まった方がいいんじゃないの??


色々と心配していただいた。


その時の

僕の気持ちは

      そんなもん。

   やってみなけりゃわからんやろ



実際やったこともないのに、

「常識」というよくわからない

ものさしで判断するのはやめてくれ


そもそも

何かをする時に

メリットやデメリットを考えてて

うまくいくはずがない。



そんなことよりも

今の自分にできることを

精一杯やればいいだけ。



結果なんて後からついてくる。


そもそも行動しない人間に

成長や成功なんてあるわけない。



つべこべ言わずに


何も考えずに


すぐやる!!


あとから修正

以上


これだけよ。

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.27

事業を思い通りに回していく方法

 704/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  こんなノートありました。

ダイソーでこんなノート見つけました。

やれたこと

『記録ノート』

毎日、自分が

『やれたこと』を書いていくもの

習慣となっているモノや

新しくやったモノを

記録していきます。


これって、

書いているときは

とにかく記録をつけて行くことに

重点を置いていると思うんですが

振りかえった時に

自分がここまで来れたっていう

自信がつき、

自己肯定感が高まってくるんじゃないかと

思います。



なので、早速

私も今日から書き始めました。


これって

事業において

使えるんじゃないかと

思います。


事業において

事業計画を立てると思いますが

立てっぱなしって方いませんよネ。


計画(P)の後

行動(D)して

眺める(S)は絶対に必要です。


このやれたことノートは

眺める(S)として使うことと

同じことなんだと思っています。


それは、『振り返り』です。

  PDSサイクル



改めて

事業計画書を立てるのにPDCAサイクルって

知ってますか???


P・・・ PLAN 計画

D・・・DO 行動

C・・・CHACK 確認

A・・・ACTION 改善


それぞれの頭文字をとって

PDCAって言っていますが

計画策定の段階で

どこをゴールにしているかで

その行動が変わってきているんだと

思うし、




そもそも

PDCAサイクルでは

最初の計画段階で




スタートからゴールまで

決めてしまうので

世の中の大きな変化に対応することが

できないんじゃないでしょうか


変化に対応できないために

意思決定がどんどん遅くなってしまう

その悪循環にいるような気がします。



これは経営でも同じだと思います。

第6波が来るだろうと速報が出る時代に

PDCAサイクルでは

乗り越えることができません。



どうすればいいのか?



現在は

行動していく中で

計画そのものを変えていかなければ

ならない場合がとても多いです。



計画通りに行動していくことすら

できない可能性があります。


つまり、変化が大きすぎるぅぅぅぅ





PDCAの代わりに

PDS

を使ってみてはどうですか??


PはPLAN(計画)のPではなくて

準備(Preparation)のP

つまり、事前に計画を立てません。



Dは同じで DO(行動)



SはSEE(眺める)のS


つまり、

目標は何か?

どうなりたいのか?

そのために必要な

準備を最初に全て出しておく。

そしてのその準備を具体的に

行動に落とし込んで

実際に動いてみる。

その結果を検証するために

結果を眺めて

改善の必要があれば

もう一度その改善のための

準備をする。


そして

行動。


この繰り返しで

意思決定のスピードが

どんどん上がっていきます。


簡単な例で

新しい事業を考えているとします。

新たな飲食店を開店させようとか・・・

(流行り病だけど・・・)

最初の段階で飲食店開業して

月100万円を目標とします。


この目標達成のための

準備を考えます。

どんな飲食店を開業してみようとか

飲食店の許可必要とか

流行り病だからテイクアウト専門???

注文をネットから注文を受けるためにHPいるなぁ~etc



そして、その上げた準備を

実際に行動してみます。

飲食店開業のための

行動を実際に行ってみます。

その結果どうだったか??

月100万達成できたら

同じような行動をしていきます。

もし目標数値を達成していたら

その行動は正しかったでしょうし

もし目標数値が達成していなかったら

もう一度

準備すべきことを変えてみる。



例えば売上が80万円だったら

何が問題だったのか??

ネットからの注文が減ったからなのか??

テイクアウトの注文が減ったからなのか??

検証してみます。

変化に対応すべきことをもう一度

準備してみる。

新たな販売チャンネルを持ってみるとか

HPを改善してみるとか


こうやって

小さなサイクルを

どんどん回していくことが

とても大切なじゃないかと

思います。


小さなサイクルの方が

世の中の変化に対応することができるでしょうし

TOC研修の言葉ですが


大きな山は小さく崩せ


問題点があったら

それを細かく小さくしてみることで

解決策を考えてみる。


大きな目標を持ったら

その目標を小さく小さく

分けてみる。

これからは

短期集中して、問題点改善に

すぐに対応していき



小さな成功を積み重ねていく方法の方が

現在の状態にあっているのではないでしょうか。



PDSを回していきましょう。

PDSが学べる学校があります。

その名も

『ひとり社長塾』

どんな塾なのかは

こちらをご覧ください

この塾で一緒に学び

一緒に学ぶ熟生と高めあいませんか??

皆様のご参加お待ちしております。

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.26

現状に満足していませんか?後悔する前に読んでください。

703/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  チャンネル登録者数1000万人

youtuberの先駆け的存在であるHIKAKINでさえ

現状に満足することができないって

思っているらしい。

youtube市場もたくさんの人が

参入してきてチャンネルもたくさん増えてきたのでは

ないでしょうか。

先駆け的存在だったとしても

そのポジションはいつまでも続かない

だからこそ、成長していく必要があります。


改善していく必要があります。

たった1㎜でも成長するために

何ができるのか??



ひとり社長も日々

成長するために、どんなことされていますか???

  次に行くためにやるべきこと



次のステージへ進むために

必要なこと


それは・・・

『捨てること』です



何かを得ようと思えば

何かを捨てなければ

得ることができません。



次のステージに行くためにも

こだわりや

過去の栄光なんて

捨てるしかありません。


例えば

過去の栄光や

輝かしい実績に

いつまでも

しがみついていては

新たなモノを得ることは

難しいでしょう。


自社や自分を

変えようと思えば思うほど

過去のコトが

足を引っ張ることだって

あります。


だから

次のステージへ

ジャンプアップするには


『捨てる』ことが

とても大切になってきます。


過去の栄光や

実績をいつまでも

口にする人は

成長することは

ありません。


未来志向での

意識が必要となってきます。


いかに今を

捨てることができるのか??

とても大切になってきます。


自分のやり方(執着)を

思いっきり

手放した時に

新たなモノに出会えます。


私も

独立した時に

個人のお客様を

ターゲット層として

取り組んでいました。


でも

その個人のお客様が

どこにいるのか??

見当がつきませんでした。


そこで

自分の顧客リストを

もう一度精査した時に

法人の顧客が

多いことが分かり


個人のお客様を

ターゲット層にした

商売ではなくて

法人のお客様を

相手にした

商売に完全に

切り替えました。


それから

自分の事業が

どんどん回ってくるようになり

今に至ります。



そして

今、個人事業主や

会社経営者で

ひとり社長を

ターゲットとして

ひとり社長塾

展開していきます。


なので

これまで

培ってきた

やり方は

全て捨ててます。

次のステップを

考えている

ひとり社長は

ぜひ、捨てることから

始めていきましょう。



見える景色が

絶対的に変わってきます。

一緒に新しい景色を見に行きましょう。





それでは、また明日。



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.26

現状に満足していませんか?後悔する前に読んでください。

703/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  チャンネル登録者数1000万人

youtuberの先駆け的存在であるHIKAKINでさえ

現状に満足することができないって

思っているらしい。

youtube市場もたくさんの人が

参入してきてチャンネルもたくさん増えてきたのでは

ないでしょうか。

先駆け的存在だったとしても

そのポジションはいつまでも続かない

だからこそ、成長していく必要があります。


改善していく必要があります。

たった1㎜でも成長するために

何ができるのか??



ひとり社長も日々

成長するために、どんなことされていますか???

  次に行くためにやるべきこと



次のステージへ進むために

必要なこと


それは・・・

『捨てること』です



何かを得ようと思えば

何かを捨てなければ

得ることができません。



次のステージに行くためにも

こだわりや

過去の栄光なんて

捨てるしかありません。


例えば

過去の栄光や

輝かしい実績に

いつまでも

しがみついていては

新たなモノを得ることは

難しいでしょう。


自社や自分を

変えようと思えば思うほど

過去のコトが

足を引っ張ることだって

あります。


だから

次のステージへ

ジャンプアップするには


『捨てる』ことが

とても大切になってきます。


過去の栄光や

実績をいつまでも

口にする人は

成長することは

ありません。


未来志向での

意識が必要となってきます。


いかに今を

捨てることができるのか??

とても大切になってきます。


自分のやり方(執着)を

思いっきり

手放した時に

新たなモノに出会えます。


私も

独立した時に

個人のお客様を

ターゲット層として

取り組んでいました。


でも

その個人のお客様が

どこにいるのか??

見当がつきませんでした。


そこで

自分の顧客リストを

もう一度精査した時に

法人の顧客が

多いことが分かり


個人のお客様を

ターゲット層にした

商売ではなくて

法人のお客様を

相手にした

商売に完全に

切り替えました。


それから

自分の事業が

どんどん回ってくるようになり

今に至ります。



そして

今、個人事業主や

会社経営者で

ひとり社長を

ターゲットとして

ひとり社長塾

展開していきます。


なので

これまで

培ってきた

やり方は

全て捨ててます。

次のステップを

考えている

ひとり社長は

ぜひ、捨てることから

始めていきましょう。



見える景色が

絶対的に変わってきます。

一緒に新しい景色を見に行きましょう。





それでは、また明日。



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.26

現状に満足していませんか?後悔する前に読んでください。

703/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  チャンネル登録者数1000万人

youtuberの先駆け的存在であるHIKAKINでさえ

現状に満足することができないって

思っているらしい。

youtube市場もたくさんの人が

参入してきてチャンネルもたくさん増えてきたのでは

ないでしょうか。

先駆け的存在だったとしても

そのポジションはいつまでも続かない

だからこそ、成長していく必要があります。


改善していく必要があります。

たった1㎜でも成長するために

何ができるのか??



ひとり社長も日々

成長するために、どんなことされていますか???

  次に行くためにやるべきこと



次のステージへ進むために

必要なこと


それは・・・

『捨てること』です



何かを得ようと思えば

何かを捨てなければ

得ることができません。



次のステージに行くためにも

こだわりや

過去の栄光なんて

捨てるしかありません。


例えば

過去の栄光や

輝かしい実績に

いつまでも

しがみついていては

新たなモノを得ることは

難しいでしょう。


自社や自分を

変えようと思えば思うほど

過去のコトが

足を引っ張ることだって

あります。


だから

次のステージへ

ジャンプアップするには


『捨てる』ことが

とても大切になってきます。


過去の栄光や

実績をいつまでも

口にする人は

成長することは

ありません。


未来志向での

意識が必要となってきます。


いかに今を

捨てることができるのか??

とても大切になってきます。


自分のやり方(執着)を

思いっきり

手放した時に

新たなモノに出会えます。


私も

独立した時に

個人のお客様を

ターゲット層として

取り組んでいました。


でも

その個人のお客様が

どこにいるのか??

見当がつきませんでした。


そこで

自分の顧客リストを

もう一度精査した時に

法人の顧客が

多いことが分かり


個人のお客様を

ターゲット層にした

商売ではなくて

法人のお客様を

相手にした

商売に完全に

切り替えました。


それから

自分の事業が

どんどん回ってくるようになり

今に至ります。



そして

今、個人事業主や

会社経営者で

ひとり社長を

ターゲットとして

ひとり社長塾

展開していきます。


なので

これまで

培ってきた

やり方は

全て捨ててます。

次のステップを

考えている

ひとり社長は

ぜひ、捨てることから

始めていきましょう。



見える景色が

絶対的に変わってきます。

一緒に新しい景色を見に行きましょう。





それでは、また明日。



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.25

やっぱり人生を変えていくのはコレしかない。

 702/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  テキストを入力

今日は、倫理法人会の

『実践報告会』というモノに参加してきました。

普段は、モーニングセミナーで

講師の話を聞き学ぶというスタイルですが

今日は、同じように学んでいる会員が

どのような実践をし

どんなことを感じ

どんな変化があったのかを



自ら発表していただく場。。

しっかりと実践をして

過去を振り変えり

受け止めることで

それを『強み』に変えている

そんな気がしました。

  テキストを入力




では、
そもそも、『強み』って何だと思いますか?


強みとは


『当たり前のこと』


当たり前のように、当然のように

息を吸うように行えること。

強みを活かす=当たり前を伸ばす

これを見失っている人がとても多いです。

決して、強みを活かそうとして、歯を食いしばって頑張ろうとするものではありません。

ドラッカーはこう言っています。

「ほとんどの人は、自分が何が得意かを知っていると思っている。
しかし、たいていは間違っている。
それでもなお人は強みによってのみ何かを成し遂げることができる。」

コロナ禍で、この先どうなっていくのか?正解は何なのか?

分からなくなってきました。

つまり、外に答えはないということです。

では、どこにあるのか?

あるのは、

自分の内側です。

自分の内側にある強みにこそ

この先を生きていく上でのカギが隠されています。

だからこそ、自分の強みを理解し、

活かしていくことこそがアフターコロナの時代を歩んでいけるのだと思います。

そして、強みには方程式があり

才能×投資=強み

です。

才能とは

ご自身が持っている

素晴らしい武器、ツール

つまり

『道具』です。

この才能

持っているだけでは意味がない。

どう使っていくのか?

使って初めて意味がある。

ポケットに閉まっていても仕方ない。

誰にでも必ず才能(能力)持っている。

その才能を活かして、使っていくのか

これが大切です。


ある人が才能がめちゃくちゃあり、9あるとします。ですが、投資を怠り1だとすると

強みは1×9で9です。


逆に才能が1で投資が9であっても、強みは9となります。


この方程式で一番強みが最大化するのは

才能 5

投資 5

5×5=25 

これがこの方程式によると強みが最大化します。


ちなみに、ストレングスファインダーで出た結果は『才能』・資質です。

ちなみに、私の資質上位5位は

①達成欲


②最上志向


③目標志向


④社交性


⑤学習欲

この5つの資質を自分の目標・ゴールに向かうために、当たり前に空気を吸うように強みとして

活かしていくことこそが、自分の一つに方向性になります。

資質はピアノの鍵盤と同じ。

それぞれの鍵盤を組み合わせ、どう奏でていくのか。資質を活かして、どんな演奏をするのか

それがとても大切であるといえます。

経営者であれば、まずは自分自身を知るために、自分の強みを知りることから始めましょう。

経営者は従業員のことを知りたがりますが、まずは自分のことですよ。

自分が一体どうなのか?

それを知って理解することがまずは第一歩。

経営者が自分を知れば

逆に従業員の強みを知り、

伸ばして上げれることが可能となり



適正な業務配置も可能であるし、

会社のチームとして従業員を最大限活かしてあげることができます。

普段どうしても、強みではなく、

弱みに着目しがち。

できないことを指摘して、それを改善しようとしがちです。


これは、弱みを克服すれば、強みになるんじゃないかとの盲信です。

弱みを克服しても、決して強みになりません。


強みは先ほどの方程式

才能×投資=強み

です。

強みと弱みは同軸になく

別軸のモノであることも気づく必要があります。


そもそも、

『どのように生きたいのか?』

『どうなりたいのか?』

という目標・ゴールに向けて

自分の強みを活かしていくための

『才能』道具を知る。

この才能をお互い知って、活かし活かしあうことで組織が活性化していくことでしょう。

今こそ、自分の才能を知り、強みを活かしていきましょう。


それでは、また明日。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.23

変化するために必要なたった一つの方法

 700/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  ガラパゴスからの脱却


FAXですが、私もまだ使っています。

といっても、FAXの機械はなくて

ネットFAXを利用していますが

国の中枢機関が

まだまだFAXが現役であったとは・・・

便利っちゃ便利

そのまま資料を電話番号を入力して

送るだけですからネ。


でも、紙もムダになること多いし

FAX営業みたいなことで

余計なモノが流れてくることもありますよね。

FAXでやり取りするってことは

その機械の前にいなければいけないという

行動制限にもつながる可能性もあります。



弊社の場合は、

先ほどのネットFAXを採用しておりますので

メールへFAX内容が転送されてきます。



ただ、いつまでも

同じままでは成長していくことは

難しいです。



少しでも変化をしていく必要が

ありますネ。


  変化するために必要たった一つのこと




私が思う
変化するために必要なことはコレ

何一つだけでも

継続すること



これだけです。

これがとても重要です。



私もこのブログ

本日700日目を迎えました。

ありがとうございます。




2020年7月24日から

書き始めて

毎日、毎日

来る日も来る日も

とにかく書き続けました。




気づいたら700日

あと30日で2年達成になります。



ただ、ブログを書くという

誰でもできることを

コツコツと続けてきたおかげで

私の体験から




モノゴトの見方が

変わったのと

文章力は少しは

付いたような気がしております。




モノゴトの見方

ネタを毎日毎日探しているので

起こった出来事を

一つの角度からではなくて

違う角度から見ようとするクセが付きました。




自分にとって

リスクカードを引いたと思える現象であっても

面白いネタとしてなるんだったらと

考えます。


この前も

弊社事務所の2階を借りる方がいるので

現在、工事をしているのですが

その工事の最中に

電話回線を抜いてしまって

クラウド情報を抜き出すこともできなくなったり

電話はもちろん、印刷だってできなくなりました。




仕事が何一つできなくなるという

リスクを引いたけれど

なんかネタにならんかなぁ~って

考えたり




この出来事から

どんなことが学べるのか?って


モノゴトを俯瞰してみることが

出来てきました。



これも

ブログを書くという

一つのことをただ

続けてきたおかげだと

私は思っています。



これも私にとっての

大きな変化であって

モノゴトを一つの方面からしか

見ることができないと

意思決定を間違ってしまうことだって

あります。



モノゴトを正面からだけでなく

裏面から、横から上から、下からと

色んな方向から見ることで

本質を見極めることに

繋がっていくんだと

思っています。



私の場合は

たまたまブログを書くということでしたが





ひとり社長の場合

ご自身でコレというモノを

一つ決めて継続してみてください。




その継続するという小さな行動が

きっと大きな変化へとつながっていくはずです。




それでは、また明日






にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.21

常識を疑い、強みを活かす。

 698/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  必要とされる存在へ

最近TVでよく観ますネ

芸人の世界も厳しいモノで

TVに出られて第一線で活動できるのは

ほんの一握り。

その中に加わっていくのは

王道だけではなかなか難しい。

でも、その前にやるべきことがあって

この記事にも書いてありましたが



自分達の特性=強みを

ちゃんと理解して

その強みを活かした戦略・戦術を

積み重ねていったところに

今の活躍があるんじゃないでしょうか。



たいしてネタは面白いわけではないけれど

自分達の強みを活かしたことで

必要とされる存在へと成長していける。



これは、仕事でも同じコトが言えるんじゃないかと

私は思っています。



強み×お客様の悩み


これが、これから先の必要とされる

存在へと変わっていける方程式




では、強みを見つけるためには

どうしたらいいのか?



そして、もう一つのポイントが

今の常識を疑う。

ってコト





今までの常識とされてきたことが

本当なのか??

それを一度立ち止まって

考えてみる必要ってありますネ。



  常識を疑い、強みを活かす。



そう

常識を疑う




これにつきます。


世間の常識??



業界の常識??


常識って言われるモノって

何なんでしょうか??



ひとり社長の業界や社内でも

もしかすると

昔からやっていること

業界ではこうやっている。


そんな常識って言われるモノ

ないですか?



芸人であるニューヨークの2人も

今までと同じコトをしていたら

一生売れないだろうし



後輩にどんどん追い抜かれてしまい

みじめな思いをますますしなければ

ならない。


だからこそ

常識を疑ったんないでしょうか。



今まで違うことを

必死に探した結果ではないでしょうか。


これまでと

違う目線で

チャレンジすることで


新たなイノベーションが起こり

業績を回復させた!!


そういうことなんだと思います。



業界の常識

=世間の非常識



そういうこともあるんじゃないでしょうか。



会社内のイノベーションを起こしたいのなら

業界内の常識といわれるモノを

疑ってみる目を持つことです。


でも

常識と思っているので

間違っていると考えることは

難しいコトもあります。



そんな時は


異業種の方の

意見を聞いてみる。

または

異業種のやっていることを

取り入れてみる。

同業者同士では

業界内の常識に染まっていて

新たな意見をもらうことって難しい。


でも

異業種の方に聞いてみたり

異業種のやりかたをマネしてみる。


すると、今までのことが

いかに非常識なコトだと

感じることが多いです。


現状や常識を疑うことでしか

イノベーションは起こらないんじゃ

ないかと思います。


これから激動の時代が

やってきます。



そんな時こそ

今の常識を疑う目を

持つ常に持ち立ち向かっていく

必要がありますネ。

同じ枠の中でいたら

いつまでたっても


その枠以上

自分自身が大きくならないですよ。

きっと


一度その枠から

飛び出してみる。


そうすることで

違う景色がきっとあるし

違う道が待っています。

それはその枠を飛び出した人しか

分からない感覚かもしれないけれども


必ずあります



飛び出すにも勇気がとても必要。



そんな勇気ないわ~って

言うかもしれないけど、



もう、そんなこと言っていられないかも

しれないですよ。



自分の意識が変わらなくても

世の中はどんどん変化していきます。



それに気づいた人は

何も言わずに変化して行っています。



今この瞬間に

何もしなければ

現状維持ではなく

衰退だよ。



ますます

流行り病にどんどん巻き込まれて

しまうんじゃないかな。



だから、枠から飛び出す

その勇気がとても必要。



勇気を持つためにも

自分の強みを知ること。


すると

自分の個性(強み)を最大限に活かすことで

その枠から飛び出すきっかけを


得ることができるはず。


強みは何も特別な能力ではありません。

自分では当たり前にできてしまうこと

今、一度当たり前にできてしまうことを

過去の自分を振り返って

自分の過去の浄化をするために

洗い出してみましょうよ。


書き出してみましょう。



その当たり前にできてしまうことを

深めていくことで、



自分の強みがハッキリとして

今の枠から飛び出すことができますよ。




そして、その強みに今まで自分が

経験してきたことを

組み合わせることで



あなたらしさが

出てくるんじゃないかな。



そのあなたらしさを

前面に出してこそ

先の見えない時代を生き抜いていけるんじゃ

ないでしょうか。


さらには、

強み×お客様の悩み

の方程式で



お客様にとって

唯一無二の存在へと変わって

いくことは可能ですよ。


それでは、また明日



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 


お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.09

研究開発成功!!広告成功!!

 686/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  ヤクルト1000大人気!!


ヤクルト1000

人気爆発ですネ。

なんでも、マツコ・デラックスがヤクルト1000を飲んでから

寝つきが良くなったとか・・・

プラシーボ効果なんじゃないかと

若干思いますが、飲んでみて効果があったらのなら

いいことだと思いますし

それだけ、睡眠で悩んでいる人が多いってことの

象徴かもしれませんネ。

しかし、ヤクルトの

研究開発成功と

広告成功(ある意味ラッキー)を

同時に引き当てた感じかもしれませんネ。

企業にとって

研究開発は欠かせませんし

広告宣伝も絶対的に必要です。



一番いけないのは

何もしないってことです。

何もしない=現状維持

現状維持は衰退の第一歩

売上や利益を上げたければ

Q(販売数量)を増やしていく必要があります。

どうやってQを増やしていくか?

それには、順番があります。



  Qupには順番がある。




販売数量を増やしたくないですか?

それぞれの事業によって

Q(販売数量)って違うはず

お客様の数だったり

商品の販売数量だったり




そのQを上げていくには

順番があって

それを

Qupの5原則といいます。


まずは

赤チップ(広告宣伝)です。

いくらいい商品を作って

販売していたとしても

知られていなかった

誰も買ってくれませんし

Q(販売数量)は増えていきませんネ。


次は

青チップ(研究開発)です。

赤チップが進み

ある程度売れ始めてくると

他社がマネし始めてくるでしょう。

その対応としても

新たな研究開発で

差別化が必要ですネ。


更なるQupのためには

在庫バランスが必要です。

せっかく広告宣伝もして

研究開発にも投資しているのに

商品の問い合わせや

買いたいっていうお客様が

来られた時に売る商品が

なければ、機会損失につながります。

それではめちゃくちゃもったいない。


そして

行数。(時間の使い方)です。

MGのゲームでは

各期ごとに

行数が決まっています。

その限られた行数内で

モノを買ったり、作ったり

人を採用したり・・・

色んなことを行っていきます。

1日の仕事の時間の使い方や

1カ月、1年の時間をどうやって使っていくのか?

1日の仕事は8時間

22日働いたとして176時間

1年だと2112時間しかありません。




この時間内に必要なMQを

どう稼いでいくのか???

とても大切なことです。

時間は目に見えないからこそ

意識して大切にしていきたいものです。



最後は、

気合です。

例え、どんなことがあったとしても

気合いを入れ跳ね飛ばすくらいの

勢いは大切です。

ここまで積み重ねてきたのならば

最後は、明るく、元気に明朗であることが

必要ですネ。




このQupの5原則は

リアルな現場でも使えるモノです。

ぜひ、Qupのための

投資への優先順位を

考える参考にしてみてください。




昨今、スマホの普及率が上がってきました。

赤チップの仕方が大きく変わってくるかも

しれませんネ。


とはいえ、田舎では

まだまだアナログなモノは

有効です。



弊社のお客様でも

インスタグラム等のSNSよりも

新聞の折り込みチラシの方が

効果が高いっておっしゃっていました。



どれだけスマホの普及が

進んだといっても

アナログの力って

結構大きいです。

弊社でも

Facebookのイベントや

SNSでMG研修の情報発信をしていますが

それとは別にハガキをお客様に

MG研修のお知らせハガキを

約100社に送っています。



そのハガキを見て

参加してくれる会社様も

多くまだまだ

アナログはバカにできませんよ。


SNSは楽ですけど

僕はフロー型の

赤チップだと思っていて

効果はそれほど

流れてしまうんですよネ~





ハガキや手紙は

ストック型の赤チップで

蓄積されていく可能性がとても

高いって感じています。



どういった

赤チップが自社にとって

有効かは色々試してみるべきですネ。




そうすると

改善策もたくさん生まれてきます。


今回のヤクルトの場合は

TVでのタレントの発言が

結果的に赤チップになって

爆発的にQupに繋がっていきました。




こんなラッキーもありますが

このラッキーチャンスを

どれだけつかみ取ることがができるのか??




それは、ヤクルトのこれからの対応に

かかってくるでしょうネ。



明日、弊社にもヤクルトレディーの方が

来られるので、ヤクルト1000あるかどうか聞いてみよ~と







それでは、また明日


にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.06.02

なんでも基本は大切。

 679/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  自分だけの時間

自分だけの時間と称して
ゴルフの練習。

毎週木曜日のこのくらいの時間

1時間程度

自分のために時間を決めて

色々なことをしています。



なかなかこれなかった

ゴルフの練習がどうしてもしたかったので

基礎練習を徹底的に行いました。


とにかく打って、売って

打ちまくり。300球。

結構疲れました・・・

  基本に忠実

経営にも『基本』があるとすれば

なんでしょうか??



当然、会計の知識も必要ですし

マーケティングの知識も必要ですネ。

でも、そういったものより

最も基本的で大切なことがあるとすると



それは

どんな時でも

とくに、経営者としての

マインドは

『明朗』が基本ではないでしょうか。

笑顔

もうちょっと言うと

能天気くらいが

丁度いいです。


考えて考えて

行動しなければ

いけないことも

あるでしょうけど



考えている

時間があれば

さっと行動した方が


結果として

上手く行くことが

多いのでは

ないでしょうか。


そして

『気づいたらすぐする』


つまり

考えている時間を

ダウンダウンダウンダウンダウン

行動の時間に変える。


行動

悩んだり

迷ったり

不安に思っている

時間があるなら


同じ時間を

やってみたいと

思ったことを

実際に行動を移してみる。



この方が

いい結果がでる

可能性は高いです。



石橋を叩いてから

渡るような

慎重さを見せなければ

ならない場面も

あるのかもしれませんが




それでも

即行動ですよ。


『気づいたらすぐする。』


これ、

女性はすぐできますし

行動が早い。



男性は、色々と考えて

考えて、考えて

行動できない方が

非常に多い。



すぐやって

失敗したらどうするのか??

ってよく言われますけど


結論!

失敗なんてないですから。



あくまで

一つの経験をしただけで

あって、失敗ではありません。



しかも

思い立ったらすぐに

行動すれば



実際に行動した結果

方向性に

間違いがあったとしても



すぐに軌道修正が

可能となります。



ですが、

考えて考えて

行動を起こすと



時期を逃している可能性もありますし

軌道修正も難しくなります。



それが

俗に言う失敗にも

つながります。



経営者は

どんな逆境で

あったとしても



明朗

気づいたらすぐに

行動



これが基本だと

考えています。



これからも

明日も、明朗で即行動でいきましょういきましょう。



それでは、また明日。


にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.28

自分はどこへ行くんだ!!すぐに言えますか??

 674/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  今日は朝から色々と

今日は、娘たちの運動会
流行り病で、今まで通りの運動会のやり方ではないけれど
無事開催できて良かった。(^^)
雲一つ青空で
いい天気。
心地よい風が吹いて
一生懸命走ったり
ダンスしたりと楽しんでおりました。

その後は

今所属している倫理法人会の

単会の会長と専任幹事を集めた

年度内目標達成のための合宿のために

こちらへ移動

8月の年度末に向かって

最後どうやって行動していくのか??

そんなコトを話し合っていました。

  計画の重要性

運動会でも計画を持って運営されていますし

倫理法人会でも、計画をもって行動しています。

当然、経営でも

計画って大切だと思います。

目の前の仕事をこなしていく

というスタンスも、それぞれの社長の

考え方なので

いいと思いますが



やっぱり計画があった方が

いいですよ。


だいたい

3年~5年

会社をどんな風に成長させていくのか?

そのために必要な人員や

設備投資等はどんなモノがいるのか?

今回のような流行り病という

リスクカードも考えておく必要ありますネ。




成長のための計画を立てておくことで

一つの道筋が

出来上がりますし、

その計画があることで


短期的な

儲け話に乗ることもないと思いますし、

ムダな補助金申請をすることも

なくなるはず。



計画を立てることが難しいと

思うひとり社長もいるかも

しれませんが



そんなに深く考えてみる必要はなく

まずは、作ってみましょう。




後から何度もでも修正したら

いいんですよ。




最初はどんな形のものでもいいです。

まずは自分の会社をどうしたのか?

どう成長させていきたいのか?


そんなことを

書いてみたらどうでしょうか?


数字のことは

後回し、まずは自社の方向性だけでも

年表として書いてみる。

自社を書いた計画通りにするためには

何が必要なのか?

人??

モノ??

カネ??

その必要なモノを

得るために、何をしたらいいのか?



一つ一つ考えていくだけで

きっと計画になっていきます。



頭の中で漠然と考えているより

一度自分の外に出してみることで

計画を立てる行為が




ひとり社長の会社への想いが

どんどん強くなっていくはず


そうすれば、その計画に魂が

こもりますし、より実効性が

増していきます。

それから数字面へと

入っていけば、計画になっていくのでは

ないでしょうか。

まずは、ひとり社長として

会社をどうしたいのか?


どうしていきたいのか?


どうありたいのか?


そんなことから考えてみては

どうでしょうか?

それでは、また明日。








にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.28

自分はどこへ行くんだ!!すぐに言えますか??

 674/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  今日は朝から色々と

今日は、娘たちの運動会
流行り病で、今まで通りの運動会のやり方ではないけれど
無事開催できて良かった。(^^)
雲一つ青空で
いい天気。
心地よい風が吹いて
一生懸命走ったり
ダンスしたりと楽しんでおりました。

その後は

今所属している倫理法人会の

単会の会長と専任幹事を集めた

年度内目標達成のための合宿のために

こちらへ移動

8月の年度末に向かって

最後どうやって行動していくのか??

そんなコトを話し合っていました。

  計画の重要性

運動会でも計画を持って運営されていますし

倫理法人会でも、計画をもって行動しています。

当然、経営でも

計画って大切だと思います。

目の前の仕事をこなしていく

というスタンスも、それぞれの社長の

考え方なので

いいと思いますが



やっぱり計画があった方が

いいですよ。


だいたい

3年~5年

会社をどんな風に成長させていくのか?

そのために必要な人員や

設備投資等はどんなモノがいるのか?

今回のような流行り病という

リスクカードも考えておく必要ありますネ。




成長のための計画を立てておくことで

一つの道筋が

出来上がりますし、

その計画があることで


短期的な

儲け話に乗ることもないと思いますし、

ムダな補助金申請をすることも

なくなるはず。



計画を立てることが難しいと

思うひとり社長もいるかも

しれませんが



そんなに深く考えてみる必要はなく

まずは、作ってみましょう。




後から何度もでも修正したら

いいんですよ。




最初はどんな形のものでもいいです。

まずは自分の会社をどうしたのか?

どう成長させていきたいのか?


そんなことを

書いてみたらどうでしょうか?


数字のことは

後回し、まずは自社の方向性だけでも

年表として書いてみる。

自社を書いた計画通りにするためには

何が必要なのか?

人??

モノ??

カネ??

その必要なモノを

得るために、何をしたらいいのか?



一つ一つ考えていくだけで

きっと計画になっていきます。



頭の中で漠然と考えているより

一度自分の外に出してみることで

計画を立てる行為が




ひとり社長の会社への想いが

どんどん強くなっていくはず


そうすれば、その計画に魂が

こもりますし、より実効性が

増していきます。

それから数字面へと

入っていけば、計画になっていくのでは

ないでしょうか。

まずは、ひとり社長として

会社をどうしたいのか?


どうしていきたいのか?


どうありたいのか?


そんなことから考えてみては

どうでしょうか?

それでは、また明日。








にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.26

強みの再発見しませんか??

 672/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  自己分析

あまりTVを観ない自分ですが

お笑い番組はで

彼女よく見ますネ。

何が面白いのか

正直分からないですが

それでも、人気があるってことなんでしょうネ。

そこで天狗にならずに

自己分析をしているのはエライ!!

だいたいがちょっと売れたら

天狗になって我を忘れてしまって

そうではなくて

冷静に自己分析できるのは

能力だと思う。


ひとり社長も

自分自身できていますか??

自分のことを冷静に知るコトって

実はとても重要です。

自分のことを知れば

強みの発見にもつながります。



  強みの再発見




自分の過去に

強みがあります。
その過去の自分が辛かったこと

乗り越えたことが

自分の強みとなってくれるはずです。

そう、自分では目を背けたいような

過去の辛かったことが

今の力になってくれます。





振りかえりたくないことや

目を背けたいこと






そんなことの中から

実は、宝の原石が見つかるかもしれません。






あの時があったからこそ・・・

今がある。



あの出来事のおかげで

今がある




そんなことが

言えるように

なるためにも

過去の『浄化』は絶対に必要です。




どうしても

過去を振り返れない方も

いるかもしれませんが

でも、いつかその過去を振り返らなければ

ならない時がきっとやってきます。




乗り越えなければならない

場面が必ずやってきます。




自分はここ数年

過去をふりかえらなければ

ならないことが

次々と起こりました。







人前で自分のことを

話すときに、過去の話をしないのは

不自然なので

必然的に過去を振り返っています。





でも、そのおかげで

過去をさらけ出すこともできてきましたし

その過去のおかげで

今の自分があると認めることもできるように

なってきました。







まだまだ、やらなければ

いけないことが

多いですが







ひとり社長もぜひ

一度立ちどまって

過去の振り返りを行ってみてください。

きっと、自分の

『強み』の再発見につながるはずです。




そんな『強み』の再発見をするのに

とっておきの塾があります。

ひとり社長塾

ひとり社長塾では

自分の過去の振り返りを通じて

強みの再発見をしていただきます。


自分の強みを活かした

経営を行っていただいて

より、発展していっていただければと思います。


それでは、また明日


にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.24

現状維持は衰退への第一歩、進化・変化をし続けていく必要がある

 670/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  変化・進化は必要。



牛丼チェーン店もV(原価)が高騰する中

試行錯誤しながら経営をしていく中で

牛肉ではなくて、鶏肉のメニューを出していくのは

自然の流れ、昨日と同じコトをしていては、現状維持と変わらず

衰退するだけだから

記事にあったが

なぜ・・・って

それは、企業として生き残っていくための

開発を続けているからであって



現状維持は衰退の第一歩

研究開発を続ける企業こそ

変化し続ける企業こそが

生き残っていけます。

  研究開発だけじゃない。



先日、研修させてもらった

MG(マネージメントゲーム)は

実は、ソニーがベースで作られています。

開発者の西順一郎氏がアップアップアップの盛田さん、井深さんの

秘書をされていた時に

MG(マネージメントゲーム)を開発しました。

なぜ作ったのかは、研修にお越しになられたときに

説明させていただきますネ。ダウンダウンダウンお申込みは下記から笑い泣き笑い泣き

MGで最も大切な経費

F4

研究開発費


広告宣伝費


教育研修費

この3つが大切となってきますが

その中でも

研究開発費(青チップ)

他社よりも安く販売できるということで

初心者の方からベテランまで

こぞって購入します。

ゲームでは

安く売れるということですが

リアル社会では

付加価値が付いて高く売れるいう

イメージでしょうか。


青チップを沢山並べたくなるのは

当たり前っちゃ~

当たり前



強いのを目の前で見ることに

なりますからネ。



すると

どうしても

価格競争になりがちですし

より、新しい商品やサービス

あるいは、付加価値が付いた商品やサービスが

より、高価格で提供することが

できます。



ただ、同じテーブル全員が

青チップの枚数が同じだったら・・・・



つまり、

リアル社会では

自社の研究開発として

新しい商品やサービスを提供していたが



すぐに他社が同じような

商品やサービスを提供し始めたら・・・



ガチンコ勝負すると

価格競争となっちゃいますよね。



だから

研究開発ばかりに

頼っているのでなくて


生産力を強化したり

人を上手に使ったり

広告宣伝をタイミングよく

作ったり


従業員の教育に力を入れたり


やれることは無限にあります。

これは、MGだけでなくて

リアル社会でも同じコト。


一点勝負よりも

これからは

総合力で勝負しなければ

勝ち残っていくことは

難しいでしょう。



だからって、研究開発を

怠っていてはやっぱりダメ

色んなことをやりながら

企業自体の

総合力の強化を

図っていく必要がありますネ。




ひとり社長も自社の

経営資源を再度見直し

研究開発、変化しつづけながら

総合力で先の見えない時代を

駆け抜けていきましょう。



私は応援しています







それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.23

ひとり社長塾って何??

 669/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  ギフトの再確認

先週、3回にわたって

ひとり社長へのギフトとして

blogを書かせていただきました。

その中で、ひとり社長塾について

どんなことをするのか??

教えてほしいとのお問い合わせありましたので

内容について書いていきたいと思います。


  ひとり社長塾って??



ひとり社長塾は、

ひとり社長が自分の事業について

描いている夢や目標を

私と一緒に叶えて行きましょう!!

そして、そこの集う人たちとは

何かしらのご縁があって

出会っているはず。

その人たちと一緒に

学んだ行きましょう。

ひとり社長は、

経営に関する相談ってどうされてますか??

顧問先の税理士に相談されてますか??

誰にも相談せずにひとり悩んでいますか??

それとも、居酒屋で知人にお酒飲みながら相談していますか??

税理士に相談される方は

多いですが、そもそも

税理士は税務申告書を作成することがお仕事。


自社の数字を管理していもらっているから

売上を上げたいとか、利益を出したいっていう場合に

経費下げましょう。ダウンダウンダウン

原価下げましょう。ダウンダウンダウン

売上上げましょう。アップアップアップアップ



このくらいしか

回答がないと思います。

これは、損益計算書を見ての回答になりますので

仕方ないかなって思っています。

利益を出す方法としては

実は、105通りほどあり

色んな方法を選択することが可能となります。



そういったところも

ひとり社長塾でお話させていただこうと思います。

ひとり社長塾の内容は

以下のとおりです。

1.MG研修 2日間

2.自分(自社)の強みを知る。1日間

3.現状を知る。1日間(自分の現在地)

4.ミッション、ビジョン、パッションを作る 2日間

 (何のために事業を行っているのか??)

5.事業計画書作成 2日間(自分(自社)はどこへ進むのか???)

6.TOC研修   2日間

1.MG研修

これは、全てのベースとなっていますので

これまでMG研修を受けたことがある方も

そうでない方も全員受けていだだきます。

2.自分(自社)の強みを知る。

これから先、ますます昔の成功方法なんて

通用しなくなる昨今

ノウハウやテクニックは、その時だけにしか

効果はないでしょう。



まずは、自分の強みを知ることで

自分の軸をしっかりと

認識することで、これから先の困難にさえも

乗り越えていけるはずです。

まずは、自分の強み知るコトから始まります。



3.現状を知る。

今、自分はどの位置にいて

どのポジションにいるのか?

一度立ち止まって、確認する作業を行います。



自分の現在地をハッキリさせることで

スタートラインが明確になり

何が満たされていて

何が不足しているのか?

そんなことを確認していきます。

4.ミッション、ビジョン、パッションを作る

何のために仕事をしているのか?

お金のため??

自分のため??

社会のため??

今の自分。

これからの自分は『何のために』に仕事をしているのか??

そのことをハッキリとさせて

目指す方向を明確にします。



5.事業計画書作成

自分の強みを知り

現状を知り

ミッション、ビジョン、パッションを

知ることで

始めて、事業計画を策定していきます。


単なる前年踏襲型の事業計画ではなくて

自分の想いを込めた事業計画となるため

行動がしやすくなるはずですし

現実感を感じることができるはずです。


6.TCO研修

最後は、MG研修同様にゲームを通じて

事業全体の流れを把握し

ボトルネック工程の認識を行い
業務フローを作成していきます。

このような流れ・コンセプトによって

6カ月間という長丁場ですが

しっかりとした、土台作りを

ひとり社長塾で行っていきます。

第1期は限定6社(6名)での開催です。

少人数による開催となります。



さらに詳しいことにつきましては

説明会を開催させていただこうと思っています。


説明会の日程に関しては

後日ご連絡させていただきます。



それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.20

ひとり社長への商品(ギフト)を作りました③

 665/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  作ってみました。

新たな商品(コンテンツ)を考えていまして

どんなことだったら

自分の強みを活かして

ひとり社長の役に立てるか??




そんなことを考えていて

その商品(ギフト)を紹介するのは

最終日。

だいぶまとまってきましたので

ご紹介させていただきます。

  ギフト3

先日から、ひとり社長へギフト(コンテンツ)を

作りましたっていう内容を書いてきました。


①ひとり社長コンサルティング

②ひとり社長塾


今日は、その第三弾としまして

最後のギフトになります。

その名も


③ひとり社長事業承継

対象>65歳以上のひとり社長

ひとり社長が65歳以上の方

そろそろ事業承継について考え始めている時期ではありませんか??

まだまだ先って思っていても、時間はどんどん進んでいきます。

65歳の今でしたら、様々な選択肢を考えることもできるし

それにともなう行動もすることができます。

ただ、あと5年、10年と時間だけが過ぎて行くと

それこそ、選択肢が限りなく少なくなっていきます。

実際に事業承継を後回しにしていて

気づいた時には、ご自身の年齢が80歳。

そろそろ従業員へ事業としようとして

その話をしたら、なんと!!

断れてしまって、もう少し待ってほしいって・・・

いやいや、待てないですよネ。

その社長。

もう会社売ろうかなぁ~

ですって。




それはもったいないことですし

誰かに売ってしまっては

ひとり社長の人柄に触れて

お客様になってくれた人は

必ず去っていきます。



従業員もひとり社長だから

働いてくれていたのに

全く関係ないところから

いきなり社長って

呼ばれる人がやってきたところで

従業員の士気は上がらないでしょう。

そのまま時間が解決してくれるって

そのまま放置していたって

何の解決にもなりませんし

事業承継は今日、明日すぐに解決するものではありませんし

簡単にできるものではありません。




5年、10年と時間を要するものでもありますし

そのくらいの時間を掛けて

じっくりと引き継いでもらった方が

流れよく会社のバトンタッチができるはずです。

弊社のお客様でも

事業承継について悩み、考えている方も

多くなってきました。

誰にでも相談できるモノでは

ありませんし、そんな相談相手がいないという

ひとり社長が多いことの方が多いです。

そこで、事業承継何から始めていいのか分からない

ひとり社長にその方向性を確認していただき

事業承継が完了するまでの間、徹底的にサポートさせていただきます。


<内容>

毎月1回のコンサルティング

事業承継へのロードマップの作成

次期社長との今後の方向性の明確化

事業計画書作成サポート

補助金申請サポート

組織体制の充実化

MG/TOC etc...

長期にわたるプロジェクトになりますが

ひとり社長が決めたゴールにむかって

最後まで伴走していきます。

それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.19

ひとり社長への商品(ギフト)を作りました②

 665/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  今日もギフトです。

昨日からの続きで

今日も、ひとり社長へのギフトのお話。


もっか、弊社コンテンツづくりの真っ最中

コンテンツを3つ作りまして

先日は、その第一弾。

今日は、その第二弾として

以前から、何度か書いていた

ひとり社長塾について書きたいと思い、

そのギフトをひとり社長に受け取っていただきたいと

思っています。


ぜひ、最後までお読みください。



  いよいよ始まります。

昨日、ひとり社長への商品(ギフト)という内容で

blogを書かせていただきました。

昨日の弊社のコンテンツは

個々の会社等全体をコンサルティングさせていただく

そんなギフトになっていますが


その内容を

ひとり社長自らの手で作成等していただく

ひとり社長塾を開塾しようと思っています。

いきなり、コンサルティングという方には

ハードルが高いかもしれません

ひとり社長の経営に関する悩みは1つではありません。

経営資源である

人:従業員との関係

モノ:売上・利益をどう作っていくのか?

カネ:資金繰りに関してのこと

情報:様々な情報が錯そうする中で何が正しくて何が間違っているのかを判断しにくい




こういったリソースに対しての悩み

そして、これまで感覚的に経営を曲がりなりにもやってきたけど

経営のけの字もよく分からない

また、目の前の仕事に追われて経営っていうものを考えたことがあまりない。

そんな、ひとり社長も多いはず。



学校では『経営』のことを

教えてくれないし、大学ではそれらしい授業はあるかもしれないけれど

机上の空論であって、活きた経営を学ぶ場所ってどこにもないことが原因であり


全て自己流だからです


あるいは、成功者と言われる人が書いた本を鵜吞みにして

やってきた結果だからです。


今一度よく考えてみてください。

今のままでいいのでしょうか??

新型コロナウイルス等の感染症(流行り病)がいつになったら

収束するのか分からない状況によって、先行きが不透明で

これからの自分の判断が正しいのか?

誰に相談していいのか?

分からないことがたくさん起こってきます。

国や県からの支援金は打ち切られ

流行り病前に本当に戻るんだろうか??

その不透明さがどんどん増してきていませんか??



それを打破するためにも

今こそ経営者が自ら

経営に関する学びを深めなければ


家族や従業員が露頭に迷うかもしれない

夢や希望があったのに全てを失ってしまうかもしれない。

他人にも大きな迷惑をかけてしまう可能性がある。


そんな状況が起こってきます。

ひとり社長塾に入塾していただき

自らの強みを知り

自らの事業の本質を知り

そして、未来からの目標設定(逆算による目標設定)

を行っていただきます。

さらに、MG研修を受けていただき

そのMG研修で会計の基礎をしっかりと

学んでいただき、




自らの想いと会計による数字

両輪を回していただいて

この混沌とする世界の

道なき道を切り開いていただきたいと思っています。





また、入塾した塾生同士が

コミュニケーションをとり

横の連携ができることで

新たなコミュニティを作っていきます。



期間は6カ月

第1期の募集人員は限定6社

ひとり社長塾の詳しいご説明は

こちらのご相談フォームより

ご連絡いただきましたら

ご説明させていただきます。

ご連絡お待ちしております。

それでは、また明日

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.05.10

捨てる勇気で得られるモノ

 656/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  テキストを入力

おぅ~懐かしい~

波田陽区。

今、福岡にいたんですネ。

ギター侍流行ってましたネ~

歌もあったんですネ。

しかもバージョン2まで。



芸能界も栄枯盛衰

流行りがあれば、廃りもあります。

その波にうまく乗れた人は

長く続けていけるけれど

そんなのひと握り。

でっ。

一番ダメなのは

過去の栄光をいつまでも

忘れることができずに

その場所にいつまでも居続けようとすること。



その過去って

過ぎ去ったモノで

そんなモノ抱え込んでいても

何もならないばかりか

害悪にしかならない。


どうしたらいいか??

それは

この波田陽区のように

捨てることです。

今の環境を全て捨ててしまって

全く違うモノ環境に身を置いてみる。

そのことから新しいことが始まります


その捨てることの効果について

今日は書いてみたいと思います。

  テキストを入力



思い切って

今の環境に一区切りをつける。

つまり

これが

『捨てる』

という実践

ですね。

波田陽区も東京での

一時の成功を捨てて

勇気がいったと思います。

とてつもなく大きな。

流行り病のような

一生に二度と出会うこと

ないような大窮地に陥った時。


そんな時こそ、

全てを捨ててしまう


そんな

勇気を持つことで

思わぬ好結果が現れます。

ただ

捨てるという

行動は

とても勇気がいりますよね。

  

では、そんな

勇気のいる

捨てるという行動には

どんな効果があるのでしょうか??

捨てることによる

最大の効果は

心の安定です。

捨てるというと

モノを捨てるというのが

すぐに考えられますが

部屋のモノ

捨てる(断捨離)と

どんな気持ちになりますか??

なんかスッキリしますよね。

この心のスッキリ感が

大事になります。

モノを捨てることで

同じ空間だけれども

広くなり、開放感が

きっと変わってきます。

その循環が

自分の心を

落ち着かせてくれて

行動もきっと変わってきます。

また、

捨てられないモノに

過去の自分がこだわっている

モノってないですか??



モノには、

物資的なモノではなく

目に見えないモノもあります



自分の過去の出来事や

後悔しているモノ

こだわっているモノ



それらは

これまで自分を支えてくれた

大切なモノではありますが、



持ち続けていても

自分の足かせに

なる可能性もあります。

今すぐに捨てることは

難しいかもしれませんが



自分自身と

しっかりと見つめあうことで



少しずつ

捨てる(手放す)ことが

できます。



自分の向き合うのは

正直なかなか難しい

自分と向き合うために

自分の話を聞いてもらうこと

マインドフルネスが有効です。



自分の話をすることで

自分では気づかない部分を

得られますし


マインドフルネスをすることにより

その時間、今、ここ、自分に



集中することができ

内観することかできます。




物資的なモノや

過去のモノを捨てることによる

最大の効果は


何度もいいます。

自分の心の安定です。

自分の心が安定することで

心が変わることで



心が変われば

行動が変わります。



心が変われば

プラス思考にもなっていきます。



心が変われば

運も良くなります。


2022年も3分の1が終わりました。

そろそろ

捨てる実践してみませんか??



私も実践します。






それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.04.20

経営にも基礎体力が必要です。

 639/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  テキストを入力


今日は、ギックリ腰から解放されたの

久々のゴルフ練習。

ひたすら基礎練習の繰り返し。

パンチショットの連続で

1時間半で300球打ってきました。

1年で100を切ることを目標としていますので

全力でスイングするよりも
しっかりとしたミートができるように
基礎練習を徹底的に練習してきました

何事も基礎は大事ですネ。

  テキストを入力



経営においても

同じであって

基礎の勉強はとても大切です。


経営が上手くいかないって

思ったときこそ

もう一度原点に戻る。
そして、自分の基礎的な部分に

立ち戻る。


これがとても大切です。
まずは自分の強みを知り

そして、自分の理念である

ミッション、ビジョン、パッションを

確認する。




私の強みは

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

これを活かすことで

自分自身の行動がスムーズになり

お客様に私の経験を伝えることができるし

お役に立つことだってできる。

そして、

ミッションとして

現状から逃げ出したいけど、

逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

ビジョンは

経済的にも精神的にも“自由”

手に入れることができる人達を創り

パッションには

関わる人の無限の可能性を信じ、

徹底的に伴走していく



これを私の基礎として

今、事業を行っています。


まだまだ徹底できていないことも

ありますが、自分の行動がブレないように

常に意識するようにはなりました。



迷ったとここそ

自分の理念、

自分の強みに立ち返る。

これが必要です。

ゴルフ練習の

課題がいっぱい見つかり

さらにレベルアップするために

もっと練習していきます。


それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.04.08

自分の価値が分からなければ、残ることは難しい。

 628/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  テレビが変わるかな


地方にいても

都会で放送されている内容が観えるんですね
田舎者としては

これは嬉しい。テレビを録画する必要性もどんどん減っていくんじゃ

ないかなぁ~

ということは

地方のテレビの存在価値が問われる可能性も出てきますネ。



そして、ネットとテレビの融合のように

テレビ自体の存在価値も問われてくる気がします。

これは、テレビ業界だけの話ではなくて

自分達の業界でも同じコトが

言えるのではないかと思っています。


ひとり社長のところは

どうでしょうか??

  価値が問われる。



最近、個人的に感じることですが

ネットで申請することが

めちゃくちゃ増えまして



弊社としてもペーパーレスとして

いいのですが

パソコンの前でモクモクと打ち込んでいて

この作業はダレにでもできる

作業になってきたなぁ~って



ますます単純作業化

しているなぁ~って




そうすると

手続きだけを考えると

誰でもできる=低P(安売り)



となるはずです。。



そうなると

自分たちの存在価値をどこに持っていくのか?

ますます重要となってきます。




そこで必要となってくるのが

ミッション

ビジョン

パッション

ではないでしょうか??

このブログでも

何度も書きましたが

それぞれの言葉の定義は

こんな感じになります


ミッションは

企業の目的や企業の果たすべき使命のことで、普遍的モノを示します。


ビジョンは

事業を通じて成し遂げたいことや将来の目指したい像を示します。



パッションは

事業に対する情熱。これをやりたくてやりたくて仕方ないモノを示します

コレを元に

私自身も創ってみました。


ミッション

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ



ビジョン

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り



パッション

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

これらは、全て自分の過去の経験の

辛かったことや悔しかったこと

乗り越えたこと、克服できたことなどから出た

強みを中心として

作り上げたものです。

自分は、高校・大学と受験に失敗し続けて

学歴だけだったら負けてしまうけれど

30代後半から、その時自分がいた環境に

絶えることができなくなり、悶々とした日々を

過ごしていました。




でも、その環境から出る勇気もなく

数年を過ごしていましたが、

やっぱり耐えることとできなくなり





39歳の時に学歴も顧客もカネもない自分だけれども

独立する決意をしましたが、



その時、誰にも相談することできず

とにかくもがいて、もがいて

仕事をしていました。

本を読んでは、こんなことがいいと

書いてあれば、やってみたし




いいセミナーがあるって

聞いたら、スグに申し込みんでみたり



お金も時間もたくさん使ってきました。

その中でたくさん失敗もしましたし

少しくらいは成功もしました。


その経験から

私と同じように今いる環境から

抜け出したいけど

抜け出すことに躊躇したり




どうやったら抜け出すことができるのか??

分からないまま時間だけ過ぎている人も多いでしょう。



そんな人たちに

私の経験が役に立つことが

私の使命ではないかと思っています。




それで、

ミッション

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ



ビジョン

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り



パッション

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

が私の、そして会社の理念と

させていただくことにしました。



あとは、これが本当の意味で

自分の肚に落ちることと

会社内でいかに共有、共感してもらうことが

できるのか??



それが、これからの課題であり

やるべきことになります。



ただ、作ったところで

絵にかいた餅になるだけで

そうなってしまっては

作らなけれ良かったとなってしまいかねません。




明日からこの理念をベースにした

事業展開をしていこうと思っていますし

そうしていきます。




特にスタートアップ企業や

これから新規事業を考えている経営者のサポートを

中心に行っていきます。



私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

『質問力』で

お客様のお役に立てるために

全力で伴走していきます。




これらがハッキリすることで

弊社や私自身の存在価値が

あるのではないかと思っています。




ひとり社長も

是非、

ミッション

ビジョン

パッションを



作ってみてください。








それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.04.04

ゴルフから学ぶ経営者に必要な2つの能力とは???

 624/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  今日はゴルフ

今日は、ゴルフラウンドに
行ってきました。
昨日まで雨の予想でしたので
ちょっと心配していましたが



なんのなんの
めちゃくちゃいい天気!!

雨ということで
キャンセルも多かったのでしょう。
ほぼ貸切状態でプレイさせていただきました。

こちらのメンバーで
周らせていただきました。

今回が2回目のラウンド

まだまだ全然クラブを振れていないし

改善することばかりで

もっともっと練習が必要だと感じたので

今週また練習行きます。



ゴルフをすることで

経営者に必要な2つの能力を

学ぶことができると感じました。


その2つの能力とは???


  経営者に必要な2つの能力



経営者に必要な2つの能力

何だと思いますか??




それは
①意思決定能力

経営者は限られた状況の中でいろいろな選択をする必要があります。

しかもその意思決定が遅いと

チャンスを逃してしまうかもしれません。

だから、これだ!!と思ったのならば

すぐに決めなければいけません

そして、決めるということは

何かを捨てていることになります。

②環境適用能力

刻々と変化する社会情勢で

その状況に対応していかなければ

経営者として会社を守っていくことはできません。
今回の流行り病でも

その状況に適用できなければ

会社は倒産してしまったところも

あったはずです。


この2つの能力を学ぶために

MG研修を開催させていただいているのですが

この能力を鍛えるのに

ゴルフもいいと感じました。





自然の中でゴルフしますので

晴れていたと思っていたら

曇ってきて、雨が降るかもしれません。


風もふいていないと思っていても

突然突風がふくかもしれません。



そんな風に状況が変わるなかで

どのようにボールを前に進めていくのか?

前に進めるためには

どのクラブを使えばいいのか??

その意思決定が必要となりますし


刻々と状況が変わります。

自然現象もそうですが

自分の気持ち、体力も

どんどん変化します。


ゴルフはある意味メンタルスポーツ

自分の心の状態が

身体を動かします。

そうやって

色んな変化が起こる中で

前に前に進んで行く必要がある。

会社経営と同じような

感じがしています。



私はまだゴルフを

始めたばかりで

新米経営者と同じ状態。


これからいろんな経験を積み重ね

練習もたくさんして

1年で100を切るという目標を目指して

いきたいと思います。




今日のゴルフ

楽しかった~


それでは、また明日




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.04.01

掃除をする効果。捨てることで流れが変わる。

 621/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  全てはつながっている。

毎週金曜日は今朝も、倫理法人会の

モーニングセミナーからスタート

今朝の講話は

捨てることで、流れが変わってきた。

掃除をすることで流れが良くなってきた


そんなお話でした。

弊社も毎日掃除をして

キレイにしていましたが、排水溝の中は

なかなか手を付けられずにいましたので

beforeの写真はやめておきます。

モーニングセミナーから

帰ってきてから、排水溝の中を

徹底的に掃除しました。


キレイでしょ??

  

afterの写真ばかりで

beforeの写真がないと比較できない!!って

ツッコミがありそうですが、

掲載するには

コンプライアンス??上問題があるので

控えさせていただきました。


  なぜ掃除をするのか??



掃除がなぜ必要だと思いますか?

不要なモノは捨てることは

なぜ必要だと思いますか??



掃除をすることで場(事務所や店舗)が

整ってきます。

掃き掃除や掃除機などで汚れをとり

そして、拭き掃除をすることで

どんどん場が整ってきます。



つまり、仕事を始めるスタートの位置に

立つことができます。



それを、掃除もせずに

いきなり仕事をすると

場が乱れたままとなり

上手く行くコトも

上手く行きません。



当然、流れもよくなることは

ないでしょう。



それを、仕事を始める前に

掃除をすることで

全てがリセットされて

スタートのラインに立つことが

できるのです。



不要なモノを捨てる効果は

たくさんあります。



まずはその不要なモノが入っていた場所の

スペースが空くことで

必要なモノが入ってくる準備ができます。



いつまでも不要なモノが

あることで、流れが停滞しますし

新しいモノが入ってこようとしても

入ってくるスペースがなければ

新陳代謝は起こることはありません。



だから、不要なモノは

さっさと捨てるべきです。



常に空間を作っておく

仕事の量も

スケジュールもパンパンでは

行動に余裕ができません。




ですが、8割くらいで

スペースに余裕を空けておくと

行動の意思決定も早くなりますし

お客様への対応も

どんどん早くなっていきます。



これは、私が

倫理法人会の会長を務めさせていただいていた時に

感じたことですが

モーニングセミナーの運営会場を

最初は小さな部屋で行っていました。





でも、私自身が窮屈なところが

きらいでしたので、

会長就任と同時に

当初の会場から4倍くらい広い会場へと

移すことにしました。




その結果

参加者も倍以上となり

会員数も倍となり

念願の100社を達成することにも

つながりました。




この経験から

事務所は広いところと

考えていたので、





今までは自宅の一室

2畳くらいのスペースで

仕事をしていましたが




今では、その何十倍の広さの事務所を

借りて仕事をさせていただいております。




その結果、研修を開催することができたり

色んな方々に来所してももらいやすい場に

なってくれたおかげで仕事がとても

しやすくなりました。





ある程度のバッファ(余裕)を

常に持っておく。





これ、事業を進める上での

鉄則かもしれません。





なので、棚の不要となった書類を

一気に捨てる意思決定をしました。



これだけあった書類の数



こうなりました。

ほとんど不要なモノばかりでした。




来週も不要なモノは

捨てていきます。




それでは、また明日


今日の気づき

◇不要なモノはすぐに捨てる。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.29

夢は叶う!!自分の信じる道を行け!!

 618/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  すごーい!!

BIGBOSS

またまたやりますネ~

リーダーである

自分が先頭をきってパフォーマンス

これを自分がやったら

どうなるのか??

BIGBOSSはきっと

分かっている。

マスコミなんて

とりあえず目立つもの

記事になるモノに

飛びつくだけの存在。


BIGBOSSが

なぜこんなことをするのか?

あんなことをするのか?

考えたことも

考えることもないと思います。




それでいいんです。

でも、ひとり社長をはじめとする

リーダーはそれではダメ。


そのやるべき行動への

意味付けが必要ですネ。


  自分がどこへ向かうのか??

ひとり社長は、自分の進みたい方向は

ハッキリさせるべきです。、

自分の進みたい道を貫くため

様々な意思決定されていると思います。


その意思決定を自信もって

行える場面であったら

何も問題ないけれども


そうではなくて

どっちにしようか

迷ってしまう・・・

そんな時に

相談されるような存在でいたい。

そう思って

日々、仕事をさせていただいていますし、

実際にさせていただいております。


まだまだ至らないところも

あるんですけど

それでも、ひとり社長の力になりたい!

そんなことを

思っています。



そして

会社をどんな方向へ

向かわせていけばいいのか?

事業計画を作る際にも

お手伝いさせてもらいますし

資金調達で悩んでいるのであれば

金融機関からの資金調達や補助金について

サポートさせてもらいます。



この前も

日本政策金融公庫で融資NGだった方が

地方銀行に向けて、事業計画書をブラッシュアップして

融資の申し込みをして、500万円を認めてもらうことが

できました

これまで

自分なりに

いろんな経験をさせてもらってきました。

そのおかげで、ひとり社長の伴走者として

歩んでいけるようになってきました。

何かあった時に

思い出してもらえる存在であること。

これが、今の自分のモットーです。

よく分からないけど、

聞いてみたら、何か解決するんちゃうかな??って

そんな連絡をいただくと

めちゃくちゃ嬉しいです。



僕が解決できなければ

これまで培った人脈でも

解決の方向へもっていけるんじゃないでしょうか。

ひとり社長の方々は

ぜひ、お一人なんでも相談できる相手を

持っておくことをおススメしています。


そして、自分の信じる水戸を

堂々と自信をもって

歩んで頂きたいです。



それでは、また明日



今日の気づき
◇自分の想いを叶えていこう




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.24

強い!強い!リーダーシップで難局を打破しよう

613/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  これこそが本当のリーダーシップですネ。



ゼレンスキー大統領が

強いリーダーシップを発揮していますネ。
こんな有事の時は

絶対的に必要ですネ

日本はどうも平和ボケをしているようですが

ウクライナで起こっていることが

もし、日本で起きたらどうなるのか??

正直ちょっと心配・・・

  リーダーはビジョンを示せ!!

経営でも同じコトが

言えそうです。

ひとり社長として

従業員とどんな景色を

見に行きましょうか??



その目標なり

ビジョンをしっかりと

語り、見せることで

従業員はついてくるモノだと

思います。


ひとり社長であるリーダーは

会社の未来を熱く!熱く!熱く!

語る必要あります。


しかもブレずに

もちろん

方向転換を

しなきゃいけないときも

あるだろうけど



でも、その時も

語ることを

忘れてはいけないでしょう。


流行り病で

先が見えないからこそ

ひとり社長である

リーダーは

一筋の灯りを照らし

道なき道を

歩んでいく必要があります。



憂えたら

諦めたら

そこで、試合終了です。





そして、

平時ではなくて

危機的状況において

リーダーに求められるのは


なんといっても

強いリーダーシップです。



平時で平和な時は

正直誰がリーダーをしたところで

代わりはありません。



ですが、今のような

危機的な状況においては

強いリーダーシップが必要です。



こういった

危機的状況が起こった場合

外部だけでなくて

会社内に起こったとしても

リーダーとるべき3つのこととは・・・




1.自社のミッション/ビジョンに基づいて行動

2.人・モノ・カネの経営資源に対して適切に対応する

3.未来に向けて、今できることを行う。



この3つではないかと思います。



1.自社のミッション/ビジョンに基づいて行動


そもそも、ミッション/ビジョンを作っていますか??

会社経営をしているのなら

絶対に作るべきです。



会社の目指す方向、指針となってくれますし

ミッション/ビジョンは

会社経営における中心軸であると同時に

絶対軸でもあります。

弊社でも今月初めに

ミッション/ビジョンを作る合宿に参加してきました。

アップアップアップが弊社のミッション/ビジョンです。


これから夢を持って

自分の足で道を切り拓こうと思っている

創業者やすでに事業を開始してて

少し道に迷っているような方の

サポートを出来ればと思い




このようなミッション/ビジョンを

作らせてもらいました。

この、ミッション/ビジョンを軸に

会社経営をしていこうと

自分の中で決意しています。


2.人・モノ・カネの経営資源に対して適切に対応する

社内における

人・モノ・カネの経営資源が

現状としてどういう状態なのか??

その現状をしっかりと把握する必要があります。


今回の流行り病(煽り病)のように

突然、緊急事態宣言!!なんてものが

発表されちゃって



人がお店に来ない!!

なんて状況が生まれてしまって

飲食店なんかはめちゃくちゃ大変だと思います。



そういう時こそ

会社の大切な資源である

人・モノ・カネの現状把握で

どこまでだったら耐えれるのか??

もし、耐えれないとするならば

他に何か方法はないのか??


それを考えるべきであり

その考えるための

正確な情報を得る為にも

今、現在の状況把握が必要です。


しっかりとした現状把握ができることで

正しい判断をすすことができます。

3.未来に向けて、今できることを行う。

過去を悔いたり、いつまでも考えていても

何も変わりません。

リーダーは未来を照らすべきであり

その未来を照らすためにも

今という時を大切にして



今できることに

全力を傾ける。

そして、必ずその未来へのゴールテープを

切るんだ!!という

メッセージを声高に叫び続けるべきだと私は思っています。

根拠がある方がいいけれど

根拠なんてなくても

リーダーが明るく、前向きで

常にポジティブで活動していれば




その下につく部下は

その後ろ姿を見て

リーダーについていこうと

思うはず。



確かに裏付けがあれば一番いいけれど

そうではなくて

リーダーの想いに共感する仲間をどれだけ

ひきつけることができるのか?



それには、明朗であること

明朗で、今という時間に集中して

やり抜いていく姿に感動するでしょう。





平時のときよりも

有事のときこそ

真のリーダーシップが問われます。





この3つを取り入れてみてください。

1.自社のミッション/ビジョンに基づいて行動

2.人・モノ・カネの経営資源に対して適切に対応する

3.未来に向けて、今できることを行う。


熱い志を持ち

強い気持ちで

この難局を乗り切っていきましょう。




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.22

モノの値段の上昇が止まらない!!そのからくりはコレ!!

 611/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


  価格上昇が止まりませんネ。



スタバもとうとう値上げ!!

色んなモノの値段が上がっていますネ。

この流れは誰にも止められない感じでしょうか・・・

ライフラインの値段もどんどん上がってしまいますネ。

この傾向はこれからますます

拍車がかかっていくのかもしれませんネ。

それに輪をかけて

電力需給がひっ迫していて

節電を呼び掛けているとか・・・

この先どうなっていくのでしょうか??

原材料が高騰すると

どれだけ会社の事業に影響があるのか??



原材料費が上がれば

当然利益が下がってしまうことは

誰にでも分かることですが



これをもっと明確に

利益感度を調べる方法があります。


それを、利益感度分析っていいうのですが

利益感度は4つあるんですよ??

知っていましたか???



  利益感度知ってますか??



値上げがどうして必要かは

利益感度分析をすることが

その必要性が理解できます。


利益感度は実は4つあります。

利益感度とは

Gが0になる状態のことを言います。

稼いだ利益と経費とのバランスで

MGでは、

MQ>Fであれば黒字

MQ<Fであれば赤字

となります。


それぞれの要素

価格(P)

原価(V)

経費(F)

数量(Q)

どういう状態になっていくか??

それを、ストラックの図でみると

一目瞭然です。



まずは、F(経費)

Fがどんな状態になれば

Gが0になるのか???




もともと80だったのが100になってしまうと

Gが0になります。

つまり、25%上昇することで

利益がなくなってしまうわけですよね。

次に、Vですが

Vは20円がいくらになったら

Gが0になるか??

20円が22円になることで

Gが0になります。

つまり、10%上昇すると

利益がなくなってしまうわけですよね。

だから飲食店でも

原材料が上がったから

価格に転嫁しますって

いいますよね。

つづいて、Q(数量)ですが

10個販売できたものが

8個しか売れなかった時に

Gが0になっていまいます。


つまり、20%ダウンしてしまうと

利益がなくなってしまうわけですよね。

最後にP(価格)ですが

もともと30円で販売していたものを

28円になってしまうとGが0になってしまいます。

つまり、7%ダウンすると利益がなくなってしまう。

たったの7%ですよ・・・

それだけ、価格は利益にめちゃくちゃ影響あるんですよね。

これらの利益感度を鈍い順に並べると


1 F(25%)

2 Q(20%)

3 V(10%)

4 P(7%)


となります。

価格は少し上げ下げするだけでも

利益にめちゃくちゃ影響あります。


それとは逆に

Fを上げ下げしても

利益に対する影響は

実は低いんです。

この詳しいことは

MG研修にご参加くださいネ

Fをかけることを

嫌がるひとり社長もいますが

実は、F掛けるべきなんです。

売れない時に

Pを下げがちですが

この値下げが

利益を失うことだってあります。

ちょっとした

値下げであってもネ。

自社の利益感度分析を

しっかりとすることで

どこに注意したらいいのか

どこに気を付けるべきなのか

ハッキリすることで

戦略・戦術を立てることが可能となります。

言えることは

F(経費)をかけなければ

事業発展はありえません。

それと、価格は利益に敏感です。

下げるのではなくて

少しでも上げてみると

かなり利益に影響があります。

ひとり社長も現状を

ストラックに当てはめてみて

シミュレーションすることを

おススメします。


どういった行動が

会社にとっていいのか??

その答えがでると思います。






それでは、また明日

            今日の気づき

     ◇利益感度分析で事前に対策を







お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.21

映画SINGから学ぶ3つのこと

 610/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

  映画観にきました。

映画SING観てきました。



子供達が映画やドラマ好きで

結構な頻度で映画観に来てます。

非日常を味わうには映画

いいかも知れませんね。

人生にとって大切なことを

忘れてはいけないことを

映画を通して教えてくれている

気がします。


映画の内容や総評は

実際に映画館でご覧ください。

でも、

どうせ観るならコッチが良かったと

個人的には思いましたが...

https://kappei-movie.jp/


  利益感度知ってますか??


}

今回の映画を観て思ったのが

3つあります。

➀チャンスは平等。

そのチャンスを掴むも

掴まないのも、自分次第。

➁夢を持ったら諦めずに上をみろ!!

本気に夢を叶えたいのなら

何があっても諦めるな!!



➂自分の役割を理解して

その中でその強みを最大限に活かすこと


この3つは

経営者としても

人生を歩んでいく上でも

とても重要だと思いました。


➀チャンスは誰にでも平等に

与えられているんだと思う。

そのチャンスを捕まえるには

今いる場所にそのままいては

捕まえることはできません。


勇気をもって

一歩踏み出す。



それが時には

無謀だと周りから言われたとしても

自分の夢をつかみたいのなら



勇気をもって

その一歩を踏み出すことが

必要。

その一歩がなければ

チャンスをつかむことなんてできません。

➁自分が叶えたい夢を持ったのなら

下を向くなんて、あり得ない。

何があっても、どんなことが

あっても上を向くんです。



上をむいているからこそ

プラス思考にもなれますし

そのチャンスに出会えます。

下を向いていては

良いことに出会うことは

難しいでしょう。




➂人はそれぞれ役割があり

全員が主役になる必要はありません



以前にも書きましたが

人はそれぞれ立場や役割があります。


自分が一体どんな色(立場)なのかが

とても重要で

その色と違った行動をしていると

全てがズレてしまう。



色(立場)には

4つあって

主役


脇役


監督


助監督

の4つです。


の役割のどれが良くて
どれが悪いとかではなくて







人の役割として
4つがあるだけです。





それぞれの役割を
簡単に説明すると




主役は、そのとおり
その舞台を演じる主役のように
リーダーシップをとり
エネルギッシュに活動します。






脇役は主役を立てる
舞台上にいて主役を引き立てるために
劇を演じている。






監督は、主役がどうやったら
演技しやすくなるのかプランを
演劇プランを作り上げる。






助監督は、まさに縁の下の力持ちで
監督ができないところを
補うような役割です。

そして、全員が主役でなくても

立場や役割があって

それぞれの舞台を作っています。

こんなことを

今日、映画を観た感想です。




皆さんもSING

是非観てみてください。



それでは、また明日



           今日の気づき

       ◇どこでも学びはあります。


お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.18

その経験はいずれ自分の武器となってくれます。必ず・・・

 607/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

  講演会参加しました。

昨晩は

倫理法人会主催の倫理経営講演会に

参加させていただきました。

今年のテーマは

『経営力を磨く』

~求められる経営者の資質~

でした。

今回も気づきの

多い講演会でした。


経営者としての

過去の色々な経験をお話していただき

様々気づきをいただきました。




めちゃくちゃ参考になりました。



  ひとりの経験も大切だが、他人の経験から学ぶことがある。



ひとりの経験は

たかが知れてます。


一つの経験しかないよりも

色んな経験があった方が

人としての深みも出ますし

その経験が自分の強みへと

なっていくのではないかと思います。



経験は買ってでもしろって

言いますけど、本当にそうだと思います。
一つ一つの経験が

自分の強みと化してくるのが分かります。



弊社主催の

毎月1回のMG研修ですが

このMGでも

色んな経験をすることで

自分が取り組むゲームの内容の

幅が変わってきますし




色んな状況から
上手く行かなくても

それまでの経験で

乗り越えていく術を

身に付けることだってできます。




そして、このゲームでの経験が

自社での取り組みに応用することだってできます。


単なる研修では

自社への落とし込むのは

なかなか難しい。



ですが、MG研修では

今すぐ使えるものばかりで

自社をどうやって

動かしていくのか??

そして、どうやったら会社の利益を出すことができるのか?

そんなことを

考え、行動に移すことができます。





明日もMG研修弊社で開催です。

翌週は親子MGです。

とりあえず、MG三昧な1カ月を過ごしています。アセアセ

このMGを通して

会社を良くしたい、事業を発展させたい

経営がいまいちよく分からない

という方の必ず助けになってくれると思い

続けています。



そして、さらに

創業者や創業して間もない方々

経営者としてさらにレベルアップをしたいと思う方向けに

弊社である講座をスタートさせます。




その名も

ひとり社長塾(仮)

本格活動は来年ですが

6月から幻の0期をスタートさせます。

MG研修やTOC研修

自社の現状把握

自社の強み

事業計画作成 etc・・・

通常は1年かけて

塾を開催するのですが

幻の0期ということで

6か月でギュッと詰めこんで

やってみようと思い、



現在、プログラム作成中です。


ご興味のある方はご連絡お待ちしております。
こちらへ登録していただき、メッセージお願いします。

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン






明日、MG研修で

色んなことを伝えていきたいと思います。



それでは、また明日

今日の気づき

◇経験は強みに変わる。






お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.14

リーダーはビジョンをしっかりと示せ!!

 603/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


  価格上昇が止まりませんネ。



そりゃ~

そうなるでしょうネ。

誰が考えても分かること



内閣支持率も43.3%まで減少

投資家からの指示は3%程度のようです。




新しい資本主義を

説明できる人はいるんだろうか??

これを提言している本人だって

きっと分かっていないはず。




リーダーはしっかりとした

ビジョンをみせていくべき



これは

ひとり社長も一緒のこと

どんな会のリーダーは

ビジョンを示すべきです



  利益感度知ってますか??



リーダーは会社やこの会が

どこへ進んで行くのか??




ビジョンを示すべきですネ。

さらにいうなら

ミッション

ビジョン

パッション

これを作るべきですネ。

それぞれの言葉の定義は

こんな感じになります


ミッションは

企業の目的や企業の果たすべき使命のことで、普遍的モノを示します。

ビジョンは

事業を通じて成し遂げたいことや将来の目指したい像を示します。



パッションは

事業に対する情熱。これをやりたくてやりたくて仕方ないモノを示します。

コレを元に

私自身も創ってみました。


ミッション

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ



ビジョン

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り



パッション

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

これらは、全て自分の過去の経験の

辛かったことや悔しかったこと

乗り越えたこと、克服できたことなどから出た

強みを中心として

作り上げたものです。

自分は、高校・大学と受験に失敗し続けて

学歴だけだったら負けてしまうけれど

30代後半から、その時自分がいた環境に

絶えることができなくなり、悶々とした日々を

過ごしていました。



でも、その環境から出る勇気もなく

数年を過ごしていましたが、

やっぱり耐えることとできなくなり




39歳の時に学歴も顧客もカネもない自分だけれども

独立する決意をしましたが、



その時、誰にも相談することできず

とにかくもがいて、もがいて

仕事をしていました。

本を読んでは、こんなことがいいと

書いてあれば、やってみたし




いいセミナーがあるって

聞いたら、スグに申し込みんでみたり



お金も時間もたくさん使ってきました。

その中でたくさん失敗もしましたし

少しくらいは成功もしました。


その経験から

私と同じように今いる環境から

抜け出したいけど

抜け出すことに躊躇したり




どうやったら抜け出すことができるのか??

分からないまま時間だけ過ぎている人も多いでしょう。



そんな人たちに

私の経験が役に立つことが

私の使命ではないかと思っています。




それで、

ミッション

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ



ビジョン

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り



パッション

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

が私の、そして会社の理念と

させていただくことにしました。



あとは、これが本当の意味で

自分の肚に落ちることと

会社内でいかに共有、共感してもらうことが

できるのか??



それが、これからの課題であり

やるべきことになります。



ただ、作ったところで

絵にかいた餅になるだけで

そうなってしまっては

作らなけれ良かったとなってしまいかねません。




明日からこの理念をベースにした

事業展開をしていこうと思っていますし

そうしていきます。




特にスタートアップ企業や

これから新規事業を考えている経営者のサポートを

中心に行っていきます。



私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

『質問力』

お客様のお役に立てるために

全力で伴走していきます。


それでは、また明日

今日の気づきビジョン、ミッション、パッション創ってみましょう。







お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.11

値決めは経営者の最大の仕事

 600/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話



  素晴らしい取り組みです。

苦難の後には

必ず光明歓喜の世界が広がってくる。

こういった取り組みは最高で

ワクワクします。

このくらい強気の価格設定は絶対に必要。


経営者にとって

とても重要な仕事と言えば

価格設定。

自分達の商品やサービスを

いくらで提供するのか??


事業運営に大きく影響してきます。
このくらい思い切った価格戦略は

絶対にアリ!!





  値決めは経営者の最大の仕事


値下げは麻薬であって

可能な限り値上げをしていくべきです。



値上げこそ

会社の経営を安定化させていく

大きな方策ですからネ。

逆に値下げについて

どんな影響があるのか

図で表してみたので

一緒に考えてみましょう。


問題!!(ジャジャン!!)



ひとり社長のAさんが

ある商品Xを1個1000円で売っていました。

商品Xの仕入れ値は400円

今月はそれを10個売れたとします。

それを図に表すと下のようになります。

1個1000円のモノを

10個売れたので

PQ(売上)は10,000円

原価は1個400円で10個

売れたので

VQ(原価)4,000円




すると

MQ(粗利総額)は6,000円

商品Xを売るために

掛かった経費(F)が5,000円とすると






利益は1,000円

となります。






これは分かりますよね??








では、Questio1です。ひらめき電球

売値1,000円を900円に値下げしました。ダウンダウンダウン

つまり、10%ディスカウントしたわけですよ。

この時Gはどうなりますか???

わかりますか???ウインク


考えましたか???滝汗




降参ですか???笑い泣き







答えはこちら!!

利益は0円

になります。

なっ!なんと

たった売値を10%ダウン

させただけなのに

利益は1,000円から0円に

なっちゃうんですよ。!!






末恐ろしいことですよね。

とんでもない事実なんです

これ。







では

Question2

逆に売値を1,000円から10%UPの

1,100円に値上げしたらどうなりますか??アップアップアップ

わかりますか???グラサン









考えましたか???グラサン









考えなくて本当にいいんですか?ニヤリ








スクロール早いですよ。ガーン







答えは

G(利益)は倍の2,000円

なっちゃうんですよ。


たった売値を10%UPさせた

だけなのに



利益が倍!!


これってすごくないですか??





値上げの効果ど同時に

値下げの怖さ分かりましたか??





たった数%さげるだけで

利益にかなりの影響があります。



つまり、値下げをした先にある

GOALは恐怖でしかないってコトなんです。


モノは売れるかもしれないですけどネ。

一種の麻薬みたいなモノですよ。

値下げはネ。


それで、一度値下げしたら

値上げはよっぽどこのことが

ない限り難しいでしょうネ。





なので、

普通いちご

ワンパック300円程度のものを

一粒1,000円で販売。



確かにこれまでよりも

販売数量(Q)はダウンするでしょう。



でも、それ以上に利益MQは

上がっていくはずです。





商品やサービスに付加価値をつけて

高価格帯で販売していく戦略を

とったわけですネ。





今後このイチゴが

どうなっていくのか??


めちゃくちゃ注目ですネ。

しかし






食べてみたいです。


事業体がどうなっていくのか

注目ですネ。





たくさん売れるといいなぁ~



それでは、また明日。

今日の気づき値決めは経営者の仕事。






お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.10

無料配布はじました。ワクワク感が止まらない

 599/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


  始まりました。




弊社クライアントの62Khaba様が
来月6日にビリヤニの宅配専門店をOPENします。

そのOPENに先駆けて、1日20食限定の無料試食品の提供を

今日からスタートしました。(土日はお休みです)

※ビリヤニとは、

インド亜大陸のムスリムにその起源を持つ混ぜご飯料理です。
スパイスと米、肉、魚、卵や野菜などから作る米料理である


こんな感じでの容器にて

ご提供です。

ただ、条件としましては、

①弊社(合同会社プロミネンス事務所)へ取りに来ていただける方

②アンケートに協力していただける方

③ご自身のSNSに#62Khabaで投稿していただける方 


としておりまして、

早速アンケートをいただきました。

ありがとうございます。



前回書いたblogも参考に


  熱量とワクワク感



立ち上がる時の

エネルギーって

やっぱりワクワクしますネ。


今回の企画、

かなり好評をいただいておりまして

すでに申込がいっぱいの日が

数日ありまして

他の日もあと数個しか残りがありません。


早いモノ勝ちですよ~って



何か新しいことを

始めるのは
エネルギーがいりますが

ワクワクしますネ。



ワクワクがモチベーションとなり

次へのステップにつながっていきます。



事業運営の中で

昨日も書きましたが

明るく朗らかにいることが

ワクワクにつながるし

そのワクワク感が

事業発展へとつながります。



創業時は

大変なことが多いです。

でも、それ以上に

自分が思い描いていたことを

実現していく喜びがあり

その熱量で大変さを乗り越えていくことはできます。



逆に
熱量が湧かないのであれば

創業しようとは

思わない方がいいです。





これから

どんなことが起こるか分からない時代です。



だったら

思い切って

自分がワクワクする方向へ

行きましょう。




それが

自分らしく生きる道を

行きましょう。






それでは、また明日


今日の気づき熱量とワクワク感。







お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.08

ワクワクしていますか??創業当時のことを思い出してください。

 568/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


  ワクワク未来を創る。



本日も、4月6日にテイクアウト専門店を

OPENされるお客様とスタート地点までの

ロードマップ作り。

私自身は

めちゃくちゃ楽しくて

色んなお話をさせていただきました。


私の役割としては

当然ローマップ作りと

補助金やクラウドファンディング等の

資金調達と

SNSを使ったマーケティング。


コンサルティング全般って

ところでしょうか??


どんな感じで仕掛けていくのか??

どのように魅せていくのか??

そういったお話をさせていただきました。


10日から

1日20食限定の

無料試食品の配布を5日間行います。


当然、目的があり

するわけですが

これもワクワクするわけですよ。

ビリヤニっていいます。

ビリヤニって

インド亜大陸のムスリムにその起源を持つ混ぜご飯料理で

スパイスと米、肉、魚、卵や野菜などから作る米料理です





  創業の特権はワクワク

#62Khaba 

が店名で

#ビリヤニ

をテイクアウトする専門店です。


ワクワクすることは

創業時の特権。


ワクワクしない

創業者って

私からしたらあり得ません。



このワクワク感があるからこそ

色んなアイデアが湧いてきますし

新たな発想も出てきます。



このワクワクとともに

大事なのは

行動です。



その行動も

大量行動です。


動いて

動いて

動いて

いるからこそ



本当に必要なモノも

見えてきますし、

逆にムダなことも見えてきます。



そうやって

必要なことを

研ぎ澄ませていく。



弊社のクライアントとして

全力で応援させていただきますし





ここに関わらせていただけることに

感謝しております。


必ず成功できるように

伴走していきますし

導いていけるように

私も努力していきます。







それでは、また明日


今日の気づきワクワクが未来を創る。







お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.06

Qを意識すると感謝の量が増えていく

 566/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

  企業方程式は、考えるベースにある。




先日から

お客様と今後について

色んなお話させていただいて




今後どうしていくのか??
どんな事業展開をしていくのか??




そんなお話をさせていだくのですが

その中で、必ず数字の話をするわけですが


この企業方程式

この方程式は

事業展開を話しする上で

必ず出しますし


この数字の中に出てくる

『Q』→販売数量

決算書には全然出てこない『Q』

もちろん事業を拡大させていく上でも

大切ですし



この『Q』について

深く考えてみました。

  Qは感謝の量でもある。

『Q』

MGで販売数量です。



この『Q』を拡大させていくこと

めっちゃ大切ですよね。



つまり、お客様を増やしていくや

自社のモノをたくさん販売する。



自社で決めた

『Q』をどんどん増やしていくことで

売上も利益をも拡大していきます。



それで、

この『Q』について考えてみたら

この『Q』って



感謝の量ではないかと

思っています。




この『Q』が増えていくということは

お客様から支持されているから

商品やサービスの提供を受けることが

できるわけです。



その『Q』がふえていくことは

支持していただいた

お客様への感謝を意識することが

できます。



お客様との話をしていて

改めて、このことを

感じました。



Qの数一つ一つが

お客様への感謝の量。




そう考えると

毎年のQの数だけで

感謝をしっかりと伝えなければ

なりませんネ。

このQが上がっていくことは

本当に有難いコト。



このQUPは

顧客の創造であって

UPさせていくにも

順番があります。



①赤チップ(広告宣伝)

➁青チップ(研究開発)

➂在庫バランス

④行数(日数)

⑤気合




この順番がとても重要なんですよネ。

①赤チップ(広告宣伝)

>しっかりと自社の宣伝を行って

 認知度を高めて


➁青チップ(研究開発)

>いい商品やサービスを提供する

 努力を行い


➂在庫バランス

>ちゃんと売れる時に

 売れる商品を整えておく


④行数(日数)

>1年は365日。

 一日一日を大切にして


⑤気合

>誰にも負けない気力を出していく。


こんな感じでしょうか



『Q』を意識して

事業を行えば

感謝の量がどんどん増えていく

ーーーーーーーーーーー

今日の気づき

☆Qは感謝の量

ーーーーーーーーーーーー






お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.02

リスクをとらなければ、何も始まらない

 562/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話



ワクワクしますネ。


弊社のお客様が

近々お店をOPENされます。



お店といって

テイクアウト専門店

現在は、様々な試作品を作って
試行錯誤されている最中です。

image

これは、ビリヤニという商品で

お客様の母国パキスタンでよく食べられていて

お母さんの味を再現したそうです。

スパイス、米(パスマティ米)、チキン、卵、野菜などスープと

合わせて煮込み、スパイスと香りすべてにこだわり、

ゆっくり時間をかけて作り上げていく炊き込みご飯です。

辛いけど、なぜか食べたくなる味ですよ。
OPENしたらまた、お知らせします。

image



自分でやるしかない!!



これから、自分の力で

何かを始めようとって思う方は増えてくるでしょう。




日本では

いまだに流行り病(煽り病)の呪縛から

抜け出すことができず・・・

マンボウ延長だって・・・


世界に目を向ければ

自分の理屈で

現状を変えようとする勢力が

大立ち回りしているし




この先どうなっていくのか??

もう、誰にも分かりません。



だからこそ

立ち止まっていては

ただただ衰退していくだけ。



大きな一歩を踏み出すことは難しいけれど

小さな一歩だったら

今日から、今すぐだって

始めることができます。



その一歩は

自分にとってリスクかもしれません。




でも、現状を変えようと思うならば

リスクをとらなければ

変えることはできないでしょう。




そして

その目標達成には

時間がかかります。

イメージでは真っ直ぐ進んでいるようですけど

実際は、それほど進んでおらずに

その時間がかかればかかるほど

自分のイメージとのギャップに

不安を感じてしまいます。




でも、確実に進んでいます。

間違いなく成功に向かって歩んでいます。



そのためにも

自分を信じ、今日を明日を信じて

進んでいくだけ


私は、独立開業する方を

応援しています。


私も9年前に独立し

なんとか今までやってきました。



その9年間自分が感じたと

こうやった方がもっとうまくいったのにって

ことをお伝えしております。




クライアントのこれからが

楽しみです。

辛ウマでした。

ごちそうさまでした。





それでは、また明日。

今日の気づき
新しいことにチャレンジするエネルギーはワクワクします。



お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.03.01

目標を持つからこそ、希望の光をつかむことができる。

 561/730



今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


朝のいい時間です。

今日から3月ということで

毎月1日恒例の朔日詣りをしていきました。


まだまだ寒さが厳しい時季ですが

私はこの時季の朝の神宮(外宮)が好きなんです。

image


人がいなくて、ひんやりする空気の中

凛とした空間が広がるので

とても厳かで身を引き締めてくれます。

image

日の出の時間もはやくなったことから

今朝は参拝者がいつもより多かったような気がします。

image

これは、独立した9年前から続けていて

先月2月のお礼と感謝を伝えて

3月への意気込みを誓ってきます。


目標が自分を輝かせる。

毎月、自分が進んで行きたい方向を確認する

作業に、朔日詣りが役立っています。

感謝を伝えることで

先月での出来事を

振りかえることできますし



今月、自分はこんな風に

事業を行って

お客様を伴走していく。

そんな誓いを立てることで

さらに、自分の想いを再確認することができます




ひとり社長は、先の目標を立てていますか??

10年後、20年後の自分はどんな事業を

されていますか??


目標立てることはめちゃくちゃ大切だと

思っています。




そこから

逆算して、今を考える。

これ、自分の進むべき道を

確認するにも

イメージするにも

有効です。




でも

今の積み重ねが

未来を作っていくのも事実。



今、今、今を

確実に進んでいくことも

大切。



これは、バランスだと思っています。



未来ばかりみていては

空想の世界ばかりいては

足元をすくわれることだってあります。

逆に、今ばかり見すぎて

将来の目を持たずに

ふかんすることができなければ

何か苦難が起こると

立ち止まってしまいます。



独立した当初は

未来が見えているようで

見えていませんでした

(まったく・・・)

今を生きることに

必死で、必死で・・・



だから、やること

なすこと、失敗ばかりで



チラシ作って

自分で一軒一軒

ポスティングしたことも

ありました。



コレです。


全く反応なく

無駄な時間を使ったことも

ありましたし



葬儀会社に

営業にいって

セミナーさせてあげるから

会員になるように

勧められて、会員になったけど

数回セミナーしただけで

終わったこともありました。

でも、ある時から

今だけでなく

未来を信じて

数年後にこうなっていたい!!




あんなことを

やっみたい!!って

イメージするようになりました。


そこから

今という瞬間に集中しながら

日々の出来事に感謝していくと

循環がとてもよくなって

来た感じがします


昨日を悔いて

明日を憂いるのではなく



今日一日を

光明に輝かせて

希望を持って歩んでいきましょう。



それでは、また明日。

今日の気づき
やればできる。







お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.02.26

何のためにその事業をやっていますか??

 558/730


今日も読んでいただきありがとうございます。




私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


自分の力を試したい。



あの名物キャスターも独立へ

これからどんどん増えていくんだと

思います。



アナウンサーは

テレビに出て仕事してるので

こうやって知名度があるアナウンサーは

ニュースになるけれど


普通に働いている人だって

独立志向の方は多いはず




流行り病(煽り病)によって

自分の将来に対する不安であったり

やりたいことが見つけたという人も

少なからずいるはず。




これからどんどん

そんな人が増えてくるような気がいますし

実際に増えてくるでしょう。



その時に必要なことといえば・・・・

事業計画書より大切なモノ


独立する際に必要なのは

事業計画書なんていいません。


確かにどうやって進んでいくのかという

計画は必要ですし

あった方がいいに決まっている。



だけど

作っている起業家は少ないです。

想いだけで突っ走ている人もいます。




では、何が必要なのか??






それは、事業に対する想いです。



鉛筆ナメナメの

数値計画よりも

その事業に対する想いの方が

めちゃくちゃ大事です。



なぜその事業をしようと思ったのですか?

何のために事業をするのですか?

自分の事業のゴールはなんですか??




このミッション/ビジョンの方が

めちゃくちゃ大事




このミッション/ビジョンがあることで

自分の進むべき道が

ハッキリしますし



何かあっても

戻るべき場所があるというのは

とても心強いです。



ちなみに

私のミッション/ビジョンは

こちらです。



これから

独立する方はぜひ

何のために事業をするのか?



それを言語化してくださいネ。



それでは、また明日。

今日の気づき
事業計画書よりも大切なモノ、それはミッション/ビジョンである。



お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.02.25

有事の時にリーダーに求められることとは・・・

 587/730


今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


本当にやるとは・・・

あの大国が戦争はじめやがった・・・

なんてこと。

力によって現状を変えようとするのは

絶対に許されないことなのに・・・




なんか全体的に

弱気のような・・・



我が国のトップも

やれることはこの程度しかないのか??

こんなもの

あの国のトップは、承知の上で

やっているわけで


この程度ならびくともしないでしょうネ。

とにかく最後まで

やり切っていくんだと思います。



めちゃくちゃ怖いですね。

これが、こちらまで

きっと波及してくるはずです。


かなり怖いことですが

見守るしかありませんネ。

これらのことは

経営者としての

リーダーシップと同じように感じます。



リーダーは有事のとき

(会社が危機の時)
どうしたらいいのか??



有事の時にリーダーに求められること

このような

平時ではなくて

危機的状況において

リーダーに求められるのは


なんといっても

強いリーダーシップです。


平時で平和な時は

正直誰がリーダーをしたところで

代わりはありません。



ですが、今のような

危機的な状況においては

強いリーダーシップが必要です。



こういった

危機的状況が起こった場合

外部だけでなくて

会社内に起こったとしても

リーダーとるべき3つのこととは・・・




1.自社のミッション/ビジョンに基づいて行動

2.人・モノ・カネの経営資源に対して適切に対応する

3.未来に向けて、今できることを行う。



この3つではないかと思います。



1.自社のミッション/ビジョンに基づいて行動


そもそも、ミッション/ビジョンを作っていますか??

会社経営をしているのなら

絶対に作るべきです。



会社の目指す方向、指針となってくれますし

ミッション/ビジョンは

会社経営における中心軸であると同時に

絶対軸でもあります。

弊社でも今月初めに

ミッション/ビジョンを作る合宿に参加してきました。

アップアップアップアップが弊社のミッション/ビジョンです。

これから夢を持って

自分の足で道を切り拓こうと思っている

創業者や

すでに事業を開始してて

少し道に迷っているような方の

サポートを出来ればと思い


このようなミッション/ビジョンを

作らせてもらいました。


この、ミッション/ビジョンを軸に

会社経営をしていこうと

自分の中で決意しています。


2.人・モノ・カネの経営資源に対して適切に対応する

社内における

人・モノ・カネの経営資源が

現状としてどういう状態なのか??

その現状をしっかりと把握する必要があります。


今回の流行り病(煽り病)のように

突然、緊急事態宣言!!なんてものが

発表されちゃって



人がお店に来ない!!

なんて状況が生まれてしまって

飲食店なんかはめちゃくちゃ大変だと思います。



そういう時こそ

会社の大切な資源である

人・モノ・カネの現状把握で

どこまでだったら耐えれるのか??

もし、耐えれないとするならば

他に何か方法はないのか??


それを考えるべきであり

その考えるための

正確な情報を得る為にも

今、現在の状況把握が必要です。


しっかりとした現状把握ができることで

正しい判断をすすことができます。


3.未来に向けて、今できることを行う。

過去を悔いたり、いつまでも考えていても

何も変わりません。

リーダーは未来を照らすべきであり

その未来を照らすためにも

今という時を大切にして



今できることに

全力を傾ける。


そして、必ずその未来へのゴールテープを

切るんだ!!という

メッセージを声高に叫び続けるべきだと私は思っています。


根拠がある方がいいけれど

根拠なんてなくても

リーダーが明るく、前向きで

常にポジティブで活動していれば




その下につく部下は

その後ろ姿を見て

リーダーについていこうと

思うはず。



確かに裏付けがあれば一番いいけれど

そうではなくて

リーダーの想いに共感する仲間をどれだけ

ひきつけることができるのか?



それには、明朗であること

明朗で、今という時間に集中して

やり抜いていく姿に感動するでしょう。





平時のときよりも

有事のときこそ

真のリーダーシップが問われます。





この3つを取り入れてみてください。

1.自社のミッション/ビジョンに基づいて行動

2.人・モノ・カネの経営資源に対して適切に対応する

3.未来に向けて、今できることを行う。

それでは、また明日。







今日の気づき
有事のときこそ、リーダーの本質が問われます。



お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

2022.02.24

努力なんて報われない。ただその先にあるものは・・・

 586/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話



努力なんて報われない

努力は報われない。

報われないことって一杯あります。

全てが報われているようなら

努力した全ての人とが成功しちゃうし


むしろ、報われないことの方が

多いんじゃないかな???

だからって

努力しないというのはおかしなロジック



そもそも

何もしなければ、何も変わらない。

努力を積み重ね

それでも、結果が出なかったとしても

行動量を増やすことで

未来への大きな変化につながっていきます。


これは、経営でも同じことが

言えますよ。

行動の量が変化をもたらす。

ひとり社長も

経営をする上で

色んな努力をされていると思います。



でも、その努力って

全て報われてきたでしょうか??



当然、報われた部分もあったでしょうし

上手く行った!!

今でいう、バズった!!でしょうか。


そんなこともあったと思います。




ですが、その報われた部分というのは

どれだけの行動をして

得られたんでしょうか??


ラッキーパンチみたいなのは

ありますから、数回で

上手く行ったというのもあるでしょう



ですが、色んなことを

やって、やってやってみて

やっと報われるというものだと思います。



私も、独立当初

コレやってみたら??って

言われることはやってみました。


手書きの新聞を作って

ポスティングしたら

上手く行ったっていう話を聞いたら



それをマネして

こんなのを作ってました。

これを

自宅のプリンターで

印刷して、ひたすらポスティング


仕事もそれほどなくて

ヒマだったし

何かやらないとって思って

こんなの作ってました。




これを

何カ月か作って

ポスティングしていた時に

事件が・・・





一緒に配ってもらって人が

新築建物の玄関先が

コンクリート塗りたてにもかかわらず

入ってしまって・・・

(入れないようにロープが張られてていたようですが・・・)





足跡をしっかり残してくれたおかげで

クレームの電話。

問い合わせのTELだと思ったのに

がっかりです。



言い訳することなく

謝らせてもらって

なんとか、修理をしてもらうことで

解決しました。





そこから、新聞づくりも

ポスティングもやっていません。(笑)笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

他にも

色んなことしましたが

振りかえってみると

上手く行ってないですネ・・・(汗・・・)滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗



でも、色々と行動してみて

初めて分かったこともあるし

コレはムダだなぁ~って

感じることもありました。



ですが、これも

やってみたから

分かったことであって




頭だけで

分かっているようでは

進歩がなかったと思います。




努力をよりよい成果に結ぶ付けるには

報われないこともあるかもしれませんが

行動の量しかありません。




経営者は、とにかく

行動し続けていくしか

ありません。





これから、独立や創業を考えている方も

多いでしょう。

待っていては何も変化はおきません。

とにかく、行動の量を積み重ねていってください。




それでは、また明日。











今日の気づき
ここに文字を入れます 改行はShift+Enter

お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。