Blog

2022.06.21

常識を疑い、強みを活かす。

 698/730

今日も読んでいただきありがとうございます。


私の強みである

『行動力』

『自由な発想力』

そして

『質問力』

現状から逃げ出したいけど、逃げられずどうして良いか分からない人に手を差し伸べ

経済的にも精神的にも“自由”を手に入れることができる人達を創り

関わる人の無限の可能性を信じ、徹底的に伴走していく

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話

ダウンダウンダウンダウンダウン

  必要とされる存在へ

最近TVでよく観ますネ

芸人の世界も厳しいモノで

TVに出られて第一線で活動できるのは

ほんの一握り。

その中に加わっていくのは

王道だけではなかなか難しい。

でも、その前にやるべきことがあって

この記事にも書いてありましたが



自分達の特性=強みを

ちゃんと理解して

その強みを活かした戦略・戦術を

積み重ねていったところに

今の活躍があるんじゃないでしょうか。



たいしてネタは面白いわけではないけれど

自分達の強みを活かしたことで

必要とされる存在へと成長していける。



これは、仕事でも同じコトが言えるんじゃないかと

私は思っています。



強み×お客様の悩み


これが、これから先の必要とされる

存在へと変わっていける方程式




では、強みを見つけるためには

どうしたらいいのか?



そして、もう一つのポイントが

今の常識を疑う。

ってコト





今までの常識とされてきたことが

本当なのか??

それを一度立ち止まって

考えてみる必要ってありますネ。



  常識を疑い、強みを活かす。



そう

常識を疑う




これにつきます。


世間の常識??



業界の常識??


常識って言われるモノって

何なんでしょうか??



ひとり社長の業界や社内でも

もしかすると

昔からやっていること

業界ではこうやっている。


そんな常識って言われるモノ

ないですか?



芸人であるニューヨークの2人も

今までと同じコトをしていたら

一生売れないだろうし



後輩にどんどん追い抜かれてしまい

みじめな思いをますますしなければ

ならない。


だからこそ

常識を疑ったんないでしょうか。



今まで違うことを

必死に探した結果ではないでしょうか。


これまでと

違う目線で

チャレンジすることで


新たなイノベーションが起こり

業績を回復させた!!


そういうことなんだと思います。



業界の常識

=世間の非常識



そういうこともあるんじゃないでしょうか。



会社内のイノベーションを起こしたいのなら

業界内の常識といわれるモノを

疑ってみる目を持つことです。


でも

常識と思っているので

間違っていると考えることは

難しいコトもあります。



そんな時は


異業種の方の

意見を聞いてみる。

または

異業種のやっていることを

取り入れてみる。

同業者同士では

業界内の常識に染まっていて

新たな意見をもらうことって難しい。


でも

異業種の方に聞いてみたり

異業種のやりかたをマネしてみる。


すると、今までのことが

いかに非常識なコトだと

感じることが多いです。


現状や常識を疑うことでしか

イノベーションは起こらないんじゃ

ないかと思います。


これから激動の時代が

やってきます。



そんな時こそ

今の常識を疑う目を

持つ常に持ち立ち向かっていく

必要がありますネ。

同じ枠の中でいたら

いつまでたっても


その枠以上

自分自身が大きくならないですよ。

きっと


一度その枠から

飛び出してみる。


そうすることで

違う景色がきっとあるし

違う道が待っています。

それはその枠を飛び出した人しか

分からない感覚かもしれないけれども


必ずあります



飛び出すにも勇気がとても必要。



そんな勇気ないわ~って

言うかもしれないけど、



もう、そんなこと言っていられないかも

しれないですよ。



自分の意識が変わらなくても

世の中はどんどん変化していきます。



それに気づいた人は

何も言わずに変化して行っています。



今この瞬間に

何もしなければ

現状維持ではなく

衰退だよ。



ますます

流行り病にどんどん巻き込まれて

しまうんじゃないかな。



だから、枠から飛び出す

その勇気がとても必要。



勇気を持つためにも

自分の強みを知ること。


すると

自分の個性(強み)を最大限に活かすことで

その枠から飛び出すきっかけを


得ることができるはず。


強みは何も特別な能力ではありません。

自分では当たり前にできてしまうこと

今、一度当たり前にできてしまうことを

過去の自分を振り返って

自分の過去の浄化をするために

洗い出してみましょうよ。


書き出してみましょう。



その当たり前にできてしまうことを

深めていくことで、



自分の強みがハッキリとして

今の枠から飛び出すことができますよ。




そして、その強みに今まで自分が

経験してきたことを

組み合わせることで



あなたらしさが

出てくるんじゃないかな。



そのあなたらしさを

前面に出してこそ

先の見えない時代を生き抜いていけるんじゃ

ないでしょうか。


さらには、

強み×お客様の悩み

の方程式で



お客様にとって

唯一無二の存在へと変わって

いくことは可能ですよ。


それでは、また明日



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 


お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

トラックバック

トラックバックURL:

お問い合わせ

Tel.0596-72-8089

営業時間 09:00 - 18:00 定休日:土日祝日