Blog

2022.01.22

取り組みが真剣であればあるほど、見る者の心を打ちます。

552/730

今日も読んでいただきありがとうございます。

できる後継者に

過去、自分が父親から逃げる為に独立という道を選び、経営者として生き残るために身につけた『自由な発想力』『行動力』であなたの大切な後継者を

【できる後継者】へと導きます。

ひとり社長の未来を照らす伴走者西川徹です。

西川徹の自己紹介はこちらから

※ひとり社長とは、

事業の重要な意思決定をひとりで行ってる経営者のこと。(私の定義です)

今日は、こんなお話


弊社主催のMG研修です。

今日は、弊社事務所での毎月1回のMG研修

弊社のキャパでは、2卓(12名)がMAXですので

本日は11名での開催となりました。



決算をする皆さんの姿は

とても美しいですネ。

一心不乱に決算に向かって

ペンを走らせる。

とても美しい姿だなぁ~って

この光景を

インストとして

眺めるのがとても好きなんですよネ。

個人的に


真剣だからこそ


真剣に何かに取り組む姿は

人を感動させます。



その真剣さは

必ず、大きな気づきを与えてくれます。



日々の仕事の中でも

このくらい集中して

取り組めば、きっと

素晴らしい仕事をすることが

できる気がしますネ。


なぜ、決算が美しいのか??

それは、自分でいくつもの意思決定を

繰り返して、その結果がどうなったのかを

知りたい一心で取り組むからなのかもしれません



自分の意思決定が

真剣だったからこそ

そうなるんじゃないでしょうか??



その真剣さは

とても美しく

みんな輝いています。



これは、事業運営でも様々な組織運営でも同じコト。

経営者として、リーダーとして



何かをしていく上では避けては通れない

道ではないでしょうか。





事業を行う上での意思決定

事業承継をする際の意思決定。

どんな意思決定をするかが

経営者にとってとても大切となりますネ。



深刻に考える必要はないですが

でも、ここが面白くないですか??



経営者として様々な意思決定をしていく。

それによって、様々な結果。

いいときもあれば、そうでないときも



でも、自分の意思決定で

自分が思い描いたモノが叶っていくとしたら

こんな面白いことないと私は思います。



面白さ(楽しみ)と苦しみは

表裏一体。

プラスのことを実現しようとすれば

マイナスなことも起こります。



でも、そんな時に

どんなココロの状態でいるのか??


それも大切です。



特に事業承継をしようとする場合は

様々な葛藤があるでしょう。



会社は自分が育てててきた

子供のような存在。



それを親族であろうが

他人であろうが

譲るとなると

色々と考えることでしょう。




でも、

会社という存在をあなた一人で

継続した繁栄をさせていくのは

必ず限界があります。




色んな想いで

事業を立ち上げたのでしたら

その想いを次の方へしっかりと伝えていくことも

経営者としての務めではないでしょうか。



リーダーはどこまで行っても

孤独です。



その孤独さ故に

人間としての器がどんどん大きくなっていくのでは

ないでしょうか。



それでは、また明日。




今日の気づき
真剣であればあるほど、美しい




お友達登録お待ちしております。

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

読者の方からはたくさんの気づきや元気をもらえると大好評!!

無料メルマガ登録募集中
日常の小さな気づきをあなたにお届けしています。
ぜひ、メルマガ登録よろしくお願いします。

経営と会計の基礎知識を同時に学べる研修となります。

 

トラックバック

トラックバックURL:

buy real cialis online

取り組みが真剣であればあるほど、見る者の心を打ちます。 | Blog | 合同会社プロミネンス|経営コンサルタント|三重県伊勢市 代表 西川徹

  • 2022.02.01 10:58
  • buy real cialis online

お問い合わせ

Tel.0596-72-8089

営業時間 09:00 - 18:00 定休日:土日祝日